小牧市空き家等除却工事費補助金

更新日:2021年01月01日

akiyakaitai

小牧市では、安全・安心な住環境の確保を推進することを目的とし、老朽化した空き家又は倒壊若しくは建築材等の飛散のおそれのある危険な空き家を除却する方に対し、その経費の一部を補助する制度を令和2年4月1日より開始しました。

補助概要

補助対象空き家等

建築後22年を経過した「老朽空き家」又は、市職員が実施する現地調査(基礎、柱、外壁等の外観調査)により、不良度判定の評点の合計が100以上となる「危険空き家」のうち、以下のいずれにも該当するもの

  • 小牧市内に存在するもの
  • 1年以上住居として使用されていないもの
  • 長屋又は共同住宅の場合は、全戸において1年以上住居として使用されていないもの
  • 延べ面積の2分の1以上が住居として使用されていたもの
  • 木造であるもの
  • 個人が所有するもの
  • 所有権以外の権利が設定されていないもの 

補助対象者

  • 所有者等で市税を滞納してない個人。

 

※「所有者等」とは

  • 登記事項証明書に当該空き家の所有者として記録されている方
  • 登記がされていない場合は、固定資産税家屋台帳若しくは固定資産税通知書に納税義務者若しくは納税者と記載されている方
  • 土地所有者(当該空き家のすべての所有者の同意を得ている場合に限る)

補助対象となる為の条件

次のすべてを満たすもの

  • 除却工事の契約前であること※
  • 交付申請をする年度内に、除却工事を完了し、実績報告書を提出すること
  • 敷地内の使用していない倉庫、物置等の附属建築物やブロック塀等も全て除却し、更地にすること
  • 建設リサイクル法を遵守すること

※補助金の交付決定後に、除却事業者等と除却工事の契約をしてください。 

補助金の額

上限20万円(補助対象経費の2分の1   千円未満切り捨て)

申請方法

以下の2つの提出方法より選択できます。

【窓口申請】

補助金交付申請書に必要書類を添えて、都市計画課窓口に直接提出してください。

 

【郵送申請】

補助金交付申請書に必要書類を添えて、都市計画課あて郵送してください。

注意:連絡先は必ずご記入のうえ、郵送してください。

 

※下記「交付申請に必要な書類」からダウンロードできます。

申請時期

除却工事の契約前に申請してください。

※補助金の交付決定後に、除却事業者等と除却工事の契約をしてください。

交付申請に必要な書類

  • 小牧市空き家等除却工事費補助金交付申請書
  • 空き家等の位置図(付近見取図)
  • 空き家等の外観写真(複数の方向から撮影されたものとし、一方向は正面玄関を含むものであること。)
  • 危険空き家判定同意書
  • 事業計画書
  • 市税の納税証明書(納税に関する資料を公簿で確認することに同意される方は提出不要。)
  • 登記事項証明書又は所有者等及び除却する空き家等の建築年数が確認できる書類の写し
  • 除却工事見積書の写し(補助対象工事と補助対象外工事の部分を分けたもので、除却事業者等の記名及び押印があるものに限る。)
  • 空き家等の除却について、補助事業者以外の共有者全員及び権利者の同意を確認できる書類(必要な場合に限る。)
  • 補助事業者(申請者)の住民票の写し

手続きの流れ

(1)申請

  • 除却工事契約前に、補助金交付申請書に必要書類を添えて提出してください。

(2)審査

  • 要件に適合しているか書類の審査と基礎、柱、外壁等の外観調査を行います。
  • 状況により、聞き取りや追加の書類提出をお願いする場合があります。
  • 審査の結果、補助要件に適合していない場合は、受付後であっても補助金は交付できません。

(3)交付決定

  • 審査の結果、上記補助概要に記載する「補助対象空き家等」、「補助対象者」、「補助対象となる為の条件」を満たしている場合、交付決定通知書を送付します。

※補助金の交付決定後に、除却事業者等と除却工事の契約をしてください。 

(4)実績報告

補助事業が完了した後は、実績報告書に以下の添付書類を添えて提出してください。

  • 工事請負契約書の写し又は発注書等の写し(契約日が明記されているものに限る。)
  • 工事費請求書の写し及び領収書の写し
  • 工事写真(着手前及び完了時の様子が確認できるものに限る。)
  • 建設リサイクル法第10条第1項又は第2項の規定による届出の受領書(市の受付印が押印されたもの)の写し(延べ面積が80平方メートル以上のものに限る。)
  • 廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条の3第1項に規定する廃棄物管理票(マニフェスト)のうちA票の写し

 

(5)検査

  • 適切に除却されたか検査します。

(6)確定通知

  • 交付する補助金額の確定通知書を送付します(補助金等確定通知書)。

(7)請求

  • 補助金等確定通知書に請求書を同封しますので、記入・押印の上、提出してください。なお、記入漏れ、押印漏れがあると振込みできませんので、ご注意ください。

(8)振込

  • 請求書受付後、口座振込により補助金を交付します。

小牧市空き家等除却工事費補助金交付要綱

この記事に関するお問い合わせ先

都市政策部 都市計画課 居住推進係
小牧市役所 東庁舎2階
電話番号:0568-39-6534 ファクス番号:0568-71-1481

お問い合わせはこちらから