地域住宅交付金制度

更新日:2017年10月25日

地域住宅交付金制度とは

地域住宅交付金制度は、地方公共団体が主体となり、公営住宅の建設や面的な居住環境整備など地域における住宅政策を自主性と創意工夫を活かしながら総合的かつ計画的に推進するための支援制度として、公営住宅建設事業等の既存の補助金を一つの交付金にまとめ、地方公共団体が自由に相互に使えるよう使い勝手を向上するとともに、地域の実情に応じて独自に実施しようとする取り組みを支援し、自主性と創意工夫を活かしながら総合的かつ計画的に住宅施策を推進することを目的として、平成17年度に創設されました。

小牧市は、この地域住宅交付金をうけるため、愛知県と共同で地域住宅計画を作成しました。

添付ファイル

計画期間:平成28年度から平成32年度の愛知県の社会資本総合整備計画

事後評価 平成29年9月更新
この記事に関するお問い合わせ先
都市建設部 建築課 営繕係
小牧市役所 東庁舎1階
電話番号:0568-76-1143 ファクス番号:0568-76-1144お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。