お探しの情報を検索できます

サイト内検索の使い方

小牧市立寿学園

更新日:2024年06月21日

ページID: 41736

小牧市立寿学園とは

教養の向上と心身の健康の保持を図るため講演、余興を実施し、バスで各地区ごとに送迎しています。

皆さんもぜひ参加してみませんか。

寿学園の活動のイメージのイラスト

寿学園生徒募集チラシ(PDFファイル:786.4KB)

お知らせ

次回の開園は、令和6年7月19日(金曜日)です。

バスによる送迎(市内6コース)があります。

下記、令和6年7月の開園案内をご確認ください。

また、10月8日・9日に実施する課外学習の参加者を募集します。

申込期間は、6月17日(月曜日)から7月19日(金曜日)です。

詳しくは募集要項をご確認のうえ、お申込みください。

※5月末時点で寿学園の生徒の方へは、募集要項を5月末に郵送しています。

※課外学習に参加できるのは寿学園の生徒のみです。まだ入園していない方は、入園の手続をお願いします。

日時

毎月1回(原則第3金曜日)

午前10時15分~正午頃 ※当面の間、午前のみの開催とさせていだきます。

期日 曜日 午前 10:15~正午 午後 
4月19日

・皆勤賞・精勤賞表彰
・イリュージョニストDAIKIマジックショー

休園
5月17日

・小牧どんど鼓座による和太鼓演奏
・防災講話 
講師:小牧防災リーダー会

休園
6月21日

 ・市長講話
 ・健康講座「健康寿命を伸ばす秘訣」
    講師:保健センター職員

休園
7月19日

・防犯講座「特殊詐欺にあわないポイント!!」
講師:愛知県警察防犯活動専門チーム 「のぞみ」
・講座「消費者トラブルを未然に防ごう」
講師:小牧市消費生活相談員

休園
8月23日 ・太田 圭亮(ものまね)
・飛騨の玉三郎一座
千原 ひろし・千原 健児(舞踊)
・桜 ゆみ(歌謡)
・柳家小三亀(司会)
休園
9月20日

・お出かけ応援講座「お身体の状態に合わせた尿ケアについて」
・口腔ケア講座「人生100年!おいしく食べて、楽しくおしゃべりするために!」
講師:花王グループカスタマーマーケティング(株)

休園

10月8日
10月9日

火・水

課外学習 (長島温泉・お千代保稲荷)
10月8日 味岡・篠岡地区/10月9日 小牧・北里地区

 
11月15日

・小牧市民踊協会による公演

休園

※都合により内容や時間は変更となることがありますので予めご了承ください。

※令和5年11月から約1年間は小牧市市民会館が工事のため、小牧勤労センターにて午前のみで開催しています。12月以降の開催日時、場所については、工期が決まり次第決定します。

特別講演の開催報告について

令和5年9月22日(金曜日)の寿学園で特別講演を行い、約700名の方が来場されました。講師は俳優の高橋英樹さんで、「セカンドライフ~素敵に年を重ねる~」をテーマにご講演いただきました。

コロナ禍で停滞した寿学園を活性化するため、特別講演として著名人による講演を行うこととし、高橋さんを講師として迎えることとなりました。

高橋さんは、ご自身が歴史好きになった経緯などを交えながら、趣味を持つことで充実した日々を過ごすことができる、と話されました。

また、健康で元気でいるために、笑うこと、話すことの大切さを伝えられました。

他にも、日活時代の思い出話なども話され、参加者は笑い声をあげたり、拍手をしたりしながら、高橋さんの話に聞き入っていました。

講演後記念撮影を行いました

対象者

市内に在住の65歳以上の方

場所

小牧勤労センター 多目的ホール

※令和5年10月までは市民会館で開催をしていましたが、市民会館の工事のため、令和5年12月から工事終了までの間は、勤労センターでの開催となります。

入園申込

各地区の団長まで

団長がわからない場合は、支え合い協働推進課にお問い合せください。

※入園前に、見学も可能です。ご興味のある方はお問い合わせください。

なお、オンラインでも入力できます。

小牧市立寿学園入園・退園届出
この記事に関するお問い合わせ先

健康生きがい支え合い推進部 支え合い協働推進課 支え合いコミュニティ係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1149 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから