小牧市優良工事施工業者の表彰制度について

更新日:2021年03月01日

令和4年度より、優良工事施工業者の表彰制度が始まります(令和3年度以降完了工事対象)

建設業における建設技術及び施工意欲の向上を図り、公共工事の適正な施工及び品質の向上に資するための新たな取組みとしまして、優良工事施工業者の表彰を行います。

なお、優良工事施工業者の表彰の詳細については、小牧市優良工事施工業者表彰要領によるものとします。

※優良工事の公表制度は令和3年度の公表をもって終了します(令和2年度完了工事対象)

対象工事

小牧市が発注する土木工事及び建築工事で契約金額が300万円以上の工事

選考基準

表彰を行う年度の前年度を対象年度とし、以下の基準を全て満たすものとする。

  1. 対象年度に完成した工事のうち、成績評定点が80点以上であること[表彰の公表工事]
  2. 対象年度に完成した1と同種の全ての工事の評定点が70点以上であること
  3. 対象年度及びその前年度の1と同種の工事の完了実績が3件以上で、かつ、平均評定点が75点以上であること
  4. 対象年度及びその前年度のいずれも、直接または加盟する団体が災害時における協定を締結していること
  5. 対象年度の前年度の初日から表彰の日までの間に指名停止処分がないこと
  6. 対象年度の前年度の初日から表彰の日までの間に表彰するに不適切な行為等がないこと

表彰の方法及び公表

表彰方法
  • 表彰状の贈呈をもって行います
  • 原則として毎年度1回の実施とします
  • 同一施工業者の重複表彰は行いません
公表
  •  表彰結果は、市のホームページで公表します
  • 公表する事項は、業者名、選考基準1の工事名(路線名)等

要領(施行日 令和4年4月1日)