創垂館現場見学会および親子体験活動(瓦つくり体験活動)の参加者を募集します

更新日:2021年09月28日

保存修理工事中の創垂館において、現場見学会および親子体験活動を実施します。

創垂館保存修理工事 現場見学会

明治21年(1888年)県知事の発令により小牧山に建てられ、後に尾張徳川家の所有となった創垂館。現在行われている保存修理工事の現場見学会を行います。

とき

10月16日(土曜日)、17日(日曜日)

1.午前10時~10時45分 2.午前11時~11時45分

3.午後 2時~ 2時45分     4.午後3時~3時45分

ところ

創垂館(小牧山内 青年の家隣)

講師

麓 和善氏(名古屋工業大学名誉教授)、濱田 晋一氏(名古屋工業大学大学院准教授)

 

対象

市内外問わず、中学生以上

※創垂館の保存修理工事現場を見てみたい方で、工事現場内をご自身で歩いて回れる方

定員

各回20人

※申込者多数の場合抽選

料金

30円(保険料)

持ち物

動きやすく汚れてもいい服装および運動靴

申込み

9月29日(水曜日)までに、電話にて青年の家(電話番号:76-3718)

※木曜日休館(9月23日(木曜日・祝日)は開館し、9月24日(金曜日)は振替で休館)

【必要事項】

参加希望日、希望する時間枠、住所、氏名、年齢、電話番号

創垂館保存修理工事のようす

創垂館保存修理工事のようす

親子体験活動(瓦つくり体験活動)

瓦粘土を使い、実際の瓦の型にはめて焼き上げ、オリジナルの瓦の置物を作成します。

とき

10月16日(土曜日)

1.午前10時10分~10時50分   2.午前11時10分~11時50分

3.午後 2時10分~ 2時50分     4.午後3時10分~3時50分

ところ

青年の家 講義室

講師

橋本瓦葺工業株式会社

対象

市内在住の小学校1~6年生(必ず保護者同伴)

※保護者1人あたり児童は2人までの参加可

定員

各回12人(児童のみ)

※申込者多数の場合抽選

料金

参加児童1人あたり30円(保険料)

持ち物

汚れてもいい服装、手洗い後に使用するタオル、飲み物

申込み

9月29日(水曜日)までに、電話にて青年の家(電話番号:76-3718)

※木曜日休館(9月23日(木曜日・祝日)は開館し、9月24日(金曜日)は振替で休館)

【必要事項】

希望する時間枠、住所、氏名(参加する保護者、児童全員)、学年(参加する児童全員)、電話番号

瓦つくり体験活動のようす

瓦つくり体験活動のようす

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 こども政策課 青少年育成係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1179 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから