新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口・外来等

更新日:2020年12月28日

年末年始における発熱患者等への医療提供体制等について

年末年始(2020年12月30日(水曜日)から2021年1月3日(日曜日)については、愛知県医師会及び各地区医師会等の協力により、発熱患者等が診療・検査を受けられる体制を下記のとおりとしました。

発熱症状がある場合の外来診療について

※新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、事前に電話相談のうえ受診してください。

〔相談・受診方法〕

1.発熱等の症状が生じた場合には、まずは、かかりつけ医等に電話相談する。

2.相談先がわからない場合やかかりつけ医等で対応できない場合は、「受診・相談センター」や「電話相談体制を整備した医療機関」、または「県救急医療情報センター」へ電話相談する。

3.電話相談で案内された医療機関に電話連絡し、医療機関の指示に従って受診する。

これまで、保健所に設置した「帰国者・接触者相談センター」に相談のうえ、県内51か所の「帰国者・接触者外来」等を受診し、検査を受けていただいていました。

愛知県では、季節性インフルエンザの流行期に備え、発熱患者等がかかりつけ医等の地域の医療機関に直接電話相談の上、診療・検査を受けられる体制を整えるため、愛知県医師会及び地区医師会等の協力の下、「診療・検査医療機関」を指定しました。

また、かかりつけ医を持たず、受診先に迷う方に、医療機関を案内する電話相談窓口として「受診・相談センター」を保健所に設置するとともに、「電話相談体制を整備した医療機関」を指定します。

 

県内指定医療機関・・・1,197医療機関(うち、公表している医療機関191

受診・相談センター(保健所内)・・電話:0568-31-2188(平日午前9時から午後5時30分)

電話相談体制を整備した医療機関・・県内7医療機関

県救急医療情報センター・・・電話:0568-81-1133(毎日24時間体制)

 


 

夜間・休日受診相談

平日日中は、引き続き保健所に設置した「受診・相談センター」で対応します。

対応時間:午前9時から午後5時30分まで

春日井保健所:0568-31-2189

夜間休日は、県内で一本化した「夜間・休日相談窓口」にて対応します。

対応時間:夜間:午後5時30分から翌午前9時まで

休日:24時間

電話番号:052-526-5887

新型コロナウイルス感染症についての一般的な相談

春日井保健所 

電話:0568-31-2188

受付時間:午前9時から午後5時まで(平日のみ)

愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ

電話:052-954-6272

受付時間:午前9時から午後5時まで(土日・祝日も実施)

※聴覚障害者の方からの相談窓口:ファクス番号 052-954-6917

E-mail: kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp

厚生労働省

電話 0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間 午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)

※聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、ファクス(03-3595-2756)をご利用いただくか、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ

企業・労働者向け無料相談について

【中小企業向け】
愛知県弁護士会・あいち中小企業法律支援センターで、中小企業のための新型コロナウイルス無料電話相談を行っています。

【企業・労働者向け】
愛知県社会保険労務士会で、新型コロナウイルス関係の総合労務相談を行っています。

この記事に関するお問い合わせ先

健康生きがい支え合い推進部 保健センター 予防検診係
電話番号:0568-75-6471 ファクス番号:0568-75-8545

お問い合わせはこちらから