お探しの情報を検索できます

検索の使い方はこちらをご覧ください

10代・20代の男性と保護者の方へ【新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について】

更新日:2021年10月18日

厚生労働省から、10代・20代の男性と保護者の方へ「新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について」お知らせがありました

ワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について、厚生労働省からお知らせがありましたので、これから接種を受ける10代・20代の男性の方及び保護者の方は厚生労働省HPをご一読いただき、接種をご判断ください。

10代・20代の男性は、ファイザー社のワクチンの接種も選択できます

令和3年10月15日、厚生労働省から、10代・20代の男性(若年男性)については、武田/モデルナ社製ワクチンの接種後に生じる心筋炎等の発生頻度が、ファイザー社製ワクチンよりも高いことが示されました。

このため、本市では、10代・20代の男性が1回目の接種を武田/モデルナ社製ワクチンで受けた場合であっても、2回目の接種をファイザー社製ワクチンで受けられる(交互接種※)ようになりました。

申込み方法

対象

10代・20代の男性

  • 10代・20代の男性については、2021年10月15日時点では、生年月日が1991年10月17日以後の方が該当します。
  • 10代、20代の女性やその他の年代の方は、2回目も同一のワクチン接種が原則となります。
連絡先

ファイザー社製ワクチンの接種を希望される場合は、予約の振替を行いますので、小牧市ワクチン接種推進室(0568-39-6596)へ電話連絡をお願いします。

 

その他
  • 最終的な接種の可否は、予診医師が判断するため、予診の結果、接種が受けられない場合があります。
  • 16歳未満の方が接種を受ける場合は、予診票に保護者の署名が必要です。また、保護者の同伴が原則とされているため、16歳未満の方のみで接種会場に来られた場合は、保護者に電話連絡を行います。連絡がつかなかった場合は、接種が受けられない場合があります。
この記事に関するお問い合わせ先

健康生きがい支え合い推進部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-39-6596

お問い合わせはこちらから