パークアリーナ小牧に勤務する従業員の新型コロナウイルスの感染が確認されました(令和3年8月24日更新)

更新日:2021年08月24日

昨夜(8月23日月曜日)、パークアリーナ小牧に勤務する従業員が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

当該従業員は、20日金曜日まで勤務していましたが、22日日曜日に発熱し、23日月曜日に医療機関を受診し、PCR検査を実施したところ、同日「陽性」が判明しました。

当該従業員は勤務中、常時マスクを着用しており、保健所に確認したところ、施設内で濃厚接触者に該当する方はいません。

また、施設内は毎日消毒しておりますが、あらためて消毒を実施しており、施設閉鎖などの対応はありません。

・感染者の人権尊重、個人情報の保護にご理解とご配慮をお願いします。

・関係者に対する風評被害がないよう特段の配慮をお願いします。

※個人の特定につながる情報については、患者やご家族の人権尊重、個人情報保護のため公表しませんので、ご理解をお願いします。