公共施設の利用停止等について(2月27日更新)

更新日:2021年02月27日

昨日(26日)、愛知県に発出されています「緊急事態宣言」が、2月28日をもって解除されることが正式に決定されました。

宣言解除を受け、市では3月1日以降の「公共施設の利用」や、「イベントの開催」などの対応を、国の基本的対処方針や、業種別ガイドライン県の第3波終息に向けた厳重警戒措置等に沿って一部制限を緩和します。

しかし、まだ新型コロナウイルス感染症が完全に終息したわけではなく、医療のひっ迫についても楽観視できる状態では決してありません。感染の再拡大を防ぐため、気を緩めず、一人ひとりができる対策を徹底することが大切です。

こまめな手洗い、マスクの着用、定期的な換気、大人数での会食の自粛など、心を一つに、引き続き感染防止へのご協力をお願いします。