現在位置 : ホーム市民の方へ生涯学習図書館 › えほん図書館


ここから本文です。

えほん図書館

ID番号 K530 更新日 平成27年8月31日

えほん図書館の概要

えほん図書館は、子育て広場とともに「えほん広場」(たぶのきランド─よむよむ─)の中に設けられた施設です。子育て広場で遊んだり、えほん図書館で本を読んだり、「えほん広場」は一体的に利用することができます。
えほん図書館は、森をイメージしてつくられており、ゆったりとした落ち着きのあるスペースで、親子で本を楽しめるようになっています。一般の図書館とは違い、0歳から小学校低学年までの子どもとその保護者を対象とした施設で、声を出して本を読んだり、親同士が情報交換をする場として、親子で気兼ねなくご利用していただけます。
館内は、本棚の高さや貸出しカウンターの高さを低くし、子どもに使いやすくなっている一方、保護者からも見通しがきくようになっており、ベビーカーが余裕をもってすれ違えるように通路を広くとるなど、安全安心なつくりになっています。
また、0歳から2歳向けの絵本、2歳から6歳向けの絵本、小学校低学年向けの本、外国語の絵本、子育て関連の本など、年齢や本の種類に応じたスペースで構成し、絵本を探しやすいよう分類を工夫しています。

えほん図書館カウンター

カウンターは65センチメートルと80センチメートルの高さがあり、小さな子どもでも貸出・返却ができるようになっています。

カウンターの写真

カウンターの写真

カウンター前:新着本案内や季節の展示コーナー

おすすめの絵本、新しく入った本、季節の絵本、行事の絵本などを展示しています。

おすすめの絵本、新着本の写真

季節の絵本の写真

「たぶのき号」と「よむよむ号」

愛称「たぶのきランド─よむよむ─」にちなんだ、汽車型の本棚「たぶのき号」と「よむよむ号」。
絵本や紙芝居が並び、ベンチ部分に座って読むことができます。

汽車型の本棚「よむよむ号」の写真

おはなしのへや─みるみる─

読み聞かせボランティアや図書館員による「おはなし会」などを定期的に行っています。
「おはなし会」や催しのないときは、絵本などをゆったりと読んでいただくこともできます。

おはなしの部屋の写真

お家書架

くつを脱いで家の中で、絵本などをゆったりと読んでいただけます。
まわりには、庭をイメージしたじゅうたんスペースがあります。

家型書架の写真

乳児スペース

0歳から2歳の乳幼児向けの絵本を集めた部屋です。
くつを脱いで過ごすスペースで、赤ちゃんと一緒でも安心して絵本を選べます。

あかちゃんのへやの写真


(注)掲載してある写真は、現時点でのえほん図書館の様子です。

開館時間

午前9時30分から午後8時まで

休館日

  • 毎月第3火曜日(11月のみ第3火曜日とその前日の月曜日)
  • 年末年始(12月29日から1月3日まで)

利用案内

  • 0歳から小学校低学年向けの絵本を用意していますが、どなたでも利用していただけます。
  • 小学校入学前のお子様は必ず保護者同伴で利用してください。
  • 利用料は無料です。
  • えほん図書館内は飲食禁止です。飲食コーナーは、子育て広場東側にあります。
  • 携帯電話、ゲーム機の使用はご遠慮ください。
  • 図書館北側には、こどもトイレ、多目的トイレがあります。(多目的トイレ内には、オムツ交換台があります。)
  • 授乳室は子育て広場内にあります。
  • 駐車場については、下記の「市営駐車場について」のページをご覧ください。

問い合わせ先

  • 場所:小牧市小牧3丁目555番地(ラピオ4階)
  • 電話:0568-41-4646(よいこはよむよむ)

小牧市立図書館のホームページ

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

図書館
〒485-0041小牧市小牧五丁目89番地
電話番号:0568-73-9951 ファクス番号:0568-73-7772
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る


表示 PC スマートフォン

Copyright (C)Komaki City All rights reserved.