現在位置 : ホーム市民の方へ消防火災予防 › 消火器の訪問点検にご注意!


ここから本文です。

消火器の訪問点検にご注意!

ID番号 K11409 更新日 平成26年8月19日

点検業者のイメージ

  最近、工場、倉庫、事務所などをねらって、巧妙な手口により契約書にサインをさせ、消火器を持ち帰って薬剤の詰替えを行い、時には脅迫的な言動で高額な料金を請求するなどのトラブルが頻発しています。 そこで、次のことに留意して、このような被害にあわないように注意してください。

 

点検業者の手口は

  1. 契約している点検業者を装い、受付で「点検整備契約書」に事前にサインさせたり、受付印を押させます。
  2. 消防用設備等の点検をする。または、したふりをする。
  3. サイン済や受付印が押してある契約書をもとに、不当な代金を請求する。
     

被害にあわないために

  従業員、一人ひとりが次のことに心がけましょう

  1. 契約書に不用意にサインや押印しないで下さい。
  2. 契約している点検業者か否かを確認して下さい。
  3. 消火器の機能点検や薬剤の詰替えには、防火管理者等が必ず立会い、点検の内容を確認して下さい。 

関連リンク

下記リンクから事務所用PDFを印刷して、事務所窓口等の目のつく所に貼り、従業員の方々に注意を喚起してください。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒485-0014 小牧市安田町119番地
電話番号:0568-76-0223 ファクス番号:0568-76-0224
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る


表示 PC スマートフォン

Copyright (C)Komaki City All rights reserved.