現在位置 : ホーム市民の方へ青少年育成少年センター › 「少年の生活意識と行動」の実態調査


ここから本文です。

「少年の生活意識と行動」の実態調査

ID番号 K1459 更新日 平成29年3月15日

調査実施の概要

急激に変化する社会情勢の中で、青少年を取り巻く環境も大きく変化しており、様々な青少年問題が生じています。小牧市では、青少年の生活や意識の現状を的確に把握し、その結果を広く市民の間で共有できる資料とするため、定期的な調査を実施しています。平成24年度からは、本人、家族、学校、地域など、少年の生活全般に関わる事に焦点をあて、小学校5年生、中学校2年生、高等学校1年生に調査を行っています。

内容

  • 目次
  • 第1章 調査実施の概要
  • 第2章1 調査結果【5年間の調査結果からみられる少年の傾向等】
  • 第2章2 調査結果【調査項目ごとの結果と考察】 
     1 家庭生活に関すること
     2 携帯電話やスマートフォンに関すること
     3 本人に関すること
     4 家庭・家族に関すること
     5 学校や勉強に関すること
     6 地域に関すること
     7 将来に関すること
     8 少年非行や社会認識に関すること 
  • 第3章 調査資料

平成28年度調査報告書

平成29年3月調査結果について

  1. 対象者 市内の小学5年生(1及び2学級)、中学2年生(それぞれ2学級)、高等学校1年生(小牧高校6学級、小牧南高校6学級、小牧工業高校2学級、誉高校2学級)を抽出
  2. 実施時期 平成28年9月~10月調査実施、平成28年10月7日回答回収
  3. 回答数 968名

平成27年度調査報告書

平成28年3月調査結果について

  1. 対象者 市内の小学5年生(1及び2学級)、中学2年生(それぞれ2学級)、高等学校1年生(小牧高校6学級、小牧南高校6学級、小牧工業高校2学級、誉高校5学級)を抽出
  2. 実施時期 平成27年9月~10月調査実施、平成27年10月9日回答回収
  3. 回答数 972名

平成26年度調査報告書

平成27年3月調査結果について

  1. 対象者 市内の小学校5年生(1及び2学級)、中学校2年生(それぞれ2学級)、高等学校1年生(小牧高校6学級、小牧南高校6学級、小牧工業高校2学級、誉高校5学級)を抽出
  2. 実施時期 平成26年9月~10月調査実施、平成26年10月10日回答回収
  3. 回答数 1,019名

平成25年度調査報告書

平成26年3月調査結果について

  1. 対象者 市内の小学校5年生(1及び2学級)、中学校2年生(それぞれ2学級)、高等学校1年生(小牧高校6学級、小牧南高校6学級、小牧工業高校2学級、誉高校5学級)を抽出
  2. 実施時期 平成25年9月~10月調査実施、平成25年10月12日回答回収
  3. 回答数 997名

平成24年度調査報告書

平成25年3月調査結果について

  1. 対象者 市内の小学校5年生(1及び2学級)、中学校2年生(それぞれ2学級)、高等学校1年生(小牧高校6学級、小牧南高校6学級、小牧工業高校2学級、誉高校5学級)を抽出
  2. 実施時期 平成24年9月~10月調査実施、平成24年10月12日回答回収
  3. 回答数 975名

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども政策課 青少年育成係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1179 ファクス番号:0568-76-4595
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る


表示 PC スマートフォン

Copyright (C)Komaki City All rights reserved.