子どもの予防接種

更新日:2017年08月31日

予防接種を受ける前には、通知文(BCGは予診票の裏面)をよく読み、予防接種の必要性、注意事項等を理解しましょう。詳細が記載された冊子「予防接種と子どもの健康」は、生後2か月頃の赤ちゃん訪問時にお渡しします。訪問前にご希望の方は、保健センターまでご連絡ください。

1 集団接種

BCG

生後5か月に入ったら、予診票に必要事項を記入のうえ、親子(母子)健康手帳を持参し早めに接種に出かけましょう。

対象

生後5か月~8か月(1歳未満まで接種可)

発送時期

生後5か月少し前

日程

平成29年度BCG予防接種日程表(平成29年4月~9月)
4月 5月 6月 7月 8月 9月
10日(月曜日)
20日(木曜日)
24日(月曜日)
11日(木曜日)
22日(月曜日)
31日(水曜日)
5日(月曜日)
15日(木曜日)
23日(金曜日)
6日(木曜日)
19日(水曜日)
31日(月曜日)
7日(月曜日)
21日(月曜日)
31日(木曜日)
7日(木曜日)
20日(水曜日)
25日(月曜日)
平成29年度BCG予防接種日程表(平成29年10月~平成30年3月)
10月 11月 12月 1月 2月 3月
12日(木曜日)
18日(水曜日)
30日(月曜日)
6日(月曜日)
20日(月曜日)
29日(水曜日)
4日(月曜日)
11日(月曜日)
18日(月曜日)
11日(木曜日)
22日(月曜日)
29日(月曜日)
8日(木曜日)
19日(月曜日)
26日(月曜日)
5日(月曜日)
15日(木曜日)
23日(金曜日)

(注意)事前予約は不要です。

受付時間

午後1時45分から午後2時30分まで

場所

保健センター

2 個別接種

対象年齢時に予診票を郵送します。同封の指定医療機関で予約し、予診票に必要事項を記入のうえ、親子(母子)健康手帳を持参して接種しましょう。接種後、親子(母子)健康手帳に接種の記録を記載してもらってください。

(注意)かかりつけ等の理由で、市外の医療機関で接種希望の方は事前に保健センターで手続きが必要です。

B型肝炎

対象:生後1歳未満

  • 発送時期:生後2か月頃
  • 接種回数:3回
  • 接種方法:27日以上の間隔で2回接種した後、1回目接種から139日以上の間隔で一回接種
  • 標準的な接種年齢:生後2か月から8か月未満

ヒブ

対象:生後2か月~4歳以下

  • 発送時期:生後2か月頃
  • 接種回数・方法

第1期初回:3回 (注意)4~8週までの間隔

第1期追加:1回 (注意)第1期初回終了後、7~13か月の間

(注意)接種開始月齢により、接種回数が異なります。

小児用肺炎球菌

対象:生後2か月~4歳以下

  • 発送時期:生後2か月頃
  • 接種回数・方法

第1期初回:3回 (注意)4~8週までの間隔

第1期追加:1回 (注意)第1期初回終了後、60日以上の間隔で、かつ1歳を過ぎてから

(注意)接種開始月齢により、接種回数が異なります。

4種混合(百日咳・ジフテリア・破傷風・不活化ポリオ)

対象:生後3か月~7歳半未満

  • 発送時期:生後3か月頃
  • 接種回数・方法
    第1期初回:3回 (注意)3~8週までの間隔
    第1期追加:1回 (注意)6か月から1年半の間に接種
    (注意)標準1年から1年半の間隔

水ぼうそう(水痘)

対象:1歳~3歳未満

(注意)すでに水痘に罹患したことがある場合は対象外です。

  • 発送時期:1歳の誕生日少し前
  • 接種回数:2回(3か月以上の間隔を置く)
  • 標準的な接種年齢
    1回目:1歳から1歳3か月未満
    2回目:1回目の接種から6か月以上1年未満

麻しん・風しん混合(MR) 1期

対象:1歳~2歳未満

  • 発送時期:1歳の誕生日少し前
  • 接種回数:1回

(注意)接種時期を逃してしまった方は保健センターへお問い合わせください。

その他:接種時期前までに麻しんあるいは風しんにかかった方は保健センターへご相談ください。

麻しん・風しん混合(MR) 2期

対象:5歳~7歳半未満で小学校入学前の1年間

  • 発送時期:年長時の5月頃
  • 接種回数:1回

(注意)接種時期を逃してしまった方は保健センターへお問い合わせください。

その他:接種時期前までに麻しんあるいは風しんにかかった方は保健センターへご相談ください。

日本脳炎 1期

対象:3歳~7歳半未満

  • 発送時期:3歳誕生日の翌月
  • 接種回数・方法
    第1期初回:2回 (注意)1~4週までの間隔
    第1期追加:1回 (注意)第1期初回2回目接種後、おおむね1年後

(注意)平成17年の積極的勧奨の差し控えにより、下記の方は接種期間が延長されています。
平成9年4月2日~平成19年4月1日生まれの方で20歳未満の人
平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方で9歳以上13歳未満の人
接種が終了していない方で、予診票がない方は、保健センターまでご連絡ください。

日本脳炎 2期

対象:9歳~13歳未満

  • 発送時期:9歳誕生日の翌月
  • 接種回数:1回
  • 接種方法:第1期初回追加接種後、おおむね3~5年後 (経過措置の方で、間隔をあけると接種期限が過ぎてしまう場合は保健センターまでご相談ください。)

(注意)平成17年の積極的勧奨の差し控えにより、平成9年4月2日~平成19年4月1日生まれの方で20歳未満の人は接種期間が延長されています。接種を希望される方は、予診票を送付しますので、保健センターまでご連絡ください。

二種混合(ジフテリア・破傷風)

(注意)幼児期の4種混合、三種混合の追加免疫

対象:11歳~13歳未満

  • 発送時期:11歳の誕生月の翌月
  • 接種回数:1回

子宮頸がん予防

対象:小学校6年生~高校1年生の年齢に相当するもの

  • 発送時期:小学校6年生の6月頃

(注意)平成25年6月14日より積極的勧奨見合わせのため、予診票をお送りしていません。接種希望の方は、予診票を送付しますので保健センターまでご連絡ください。

  • 接種回数・方法

2価ワクチン(サーバリックス):3回 (注意)1回目から1か月後に2回目、1回目から6か月後に3回目
又は
4価ワクチン(ガーダシル):3回 (注意)1回目から2か月後に2回目、1回目から6か月後に3回目

(注意)同じワクチンで3回の接種が必要です。1回目の接種を開始する前に、希望するワクチンで接種が可能か医療機関でご相談ください。

不活化ポリオ

(注意)通常は4種混合を案内します。

対象:生後3か月~7歳半未満

  • 接種回数・方法
    第1期初回:3回 (注意)3~8週までの間隔
    第1期追加:1回 (注意)6か月から1年半の間に接種
    (注意)標準1年から1年半の間隔

麻しん 1期

(注意)通常は麻しん風しん混合(MR)を案内します。

対象:1歳~2歳未満

  • 接種回数:1回

麻しん 2期

(注意)通常は麻しん風しん混合(MR)を案内します。

対象:5歳~7歳半未満で小学校入学前の1年間

  • 接種回数:1回

風しん 1期

(注意)通常は麻しん風しん混合(MR)を案内します。

対象:1歳~2歳未満

  • 接種回数:1回

風しん 2期

(注意)通常は麻しん風しん混合(MR)を案内します。

対象:5歳~7歳半未満で小学校入学前の1年間

  • 接種回数:1回

接種場所

小牧市指定医療機関で接種をしてください。

(注意)かかりつけ等の理由で、市外の医療機関で接種希望の方は事前に保健センターで手続きが必要です。詳細は関連リンク一覧の「市外の医療機関で子どもの定期予防接種を希望する方へ」のページをご覧ください。

接種間隔について

生ワクチン接種後27日以上間隔をあけるとは

接種日の次の日から数えて28日目が次の予防接種ができる日になります。

不活化ワクチン接種後6日以上間隔をあけるとは

接種日の次の日から数えて7日目が次の予防接種ができる日になります。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健センター 予防係
電話番号:0568-75-6471 ファクス番号:0568-75-8545

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。