新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました

更新日:2017年08月31日

「小牧市新型インフルエンザ等対策行動計画」

新型インフルエンザや同様に危険性のある新感染症が発生した場合、大きな健康被害と社会的影響をもたらすことが懸念されます。

そのような事態に備え、本市においても新型インフルエンザ対策は国、県と連携して対応することになることから、国の行動計画(平成21年2月)及び県の行動計画(平成21年5月)に沿って、本市が実施すべき具体的対策について市の行動計画(平成21年10月)を策定しましたが、平成25年4月の新型インフルエンザ等対策特別措置法の施行を受け本市では、国の行動計画(平成25年6月)及び県の行動計画(平成25年11月)との整合を確保しつつ、医学・公衆衛生の学識経験者の意見を聴いたうえで、適切な役割分担のもと、平成26年11月に市の行動計画を改定しました。

今後、小牧市は本行動計画に基づき、感染の拡大をできる限り抑制し、市民の皆様の健康と生活を守るため、新型インフルエンザ等の対応に取り組んでまいります。

担当課情報

新型インフルエンザ等対策行動計画については

危機管理課危機管理係

電話:0568-76-1171

ファクス:0568-41-3799

新型インフルエンザ等に関する情報及び相談等については

保健センター

電話:0568-75-6471

ファクス:0568-75-8545

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 危機管理課
小牧市役所 本庁舎6階
電話番号:0568-76-1171 ファクス番号:0568-41-3799

お問い合わせはこちらから