小牧市避難情報架電・ファックス配信サービス

更新日:2021年05月28日

大雨による河川の増水や、土砂災害の恐れが高まった際は避難情報が発令されます。発令された避難情報を登録された電話番号・ファックス番号あてに配信します。

配信情報

予め登録した地域の大雨による河川の増水や、土砂災害の危険が高まった際の避難情報(災害警戒レベル3以上)。

なお、気象庁が発信する「緊急地震速報」や、消防庁が発信する「国民保護情報(ミサイル発射情報等)」など、市以外が発信する情報は配信いたしません。

電話のかかり方

電話は30秒間呼び出します。電話に出なかった場合は自動的に切れ、時間をあけて再度かけ直します。計3回かかりますが、3回目で出なかった場合、その後はかかりません。電話の音声ガイドは、コンピュータによる合成音声が流れます。

なお、本サービスにかけ直すことで、音声を再度聞き直すことができます。

ファックス受信について

防災情報メール配信サービスと同じ内容が発信されます。通話中などでファックスが送信できなかった場合、時間をおいて計3回まで送信します。

ファックスは再受信をすることはできません。

対象となる方

小牧市内にお住まいの方で、自宅に固定電話(ファックスを希望される場合はファックスが受信できること)を設置しており、次のいずれかに該当する方です。
■高齢者、障がい者等の避難行動要支援者に該当する方
■携帯電話、スマートフォン及びパソコン等を持っておらず、メールを受信できない方
■土砂災害警戒区域等にお住まいの方

上記に該当しない方でも、状況に応じて対象とすることができますので、防災危機管理課までご相談ください。

登録方法

以下の登録申込用紙に必要事項を記入し、ファックス、メール、郵送等で防災危機管理課まで申し込みください。

防災危機管理課に到着後、1週間程度で登録が完了します。

注意事項

■本サービスへの登録は無料です。

■電話・ファックスの配信は市が委託する事業者の番号から配信されます。

■大規模災害時等は通信網が寸断され、サービスの提供が行えない場合があります。

■本サービスからの情報のほか、テレビやラジオからも情報収集を行ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 防災危機管理課
小牧市役所 本庁舎6階
電話番号:0568-76-1171 ファクス番号:0568-41-3799

お問い合わせはこちらから