お探しの情報を検索できます

検索の使い方はこちらをご覧ください

【終了しました】環境フェア(2022いきいきこまき)

更新日:2022年11月01日

(イメージ)【終了しました】環境フェア(2022いきいきこまき)

開催場所・会場
小牧市中央図書館イベントスペース・にぎわい広場
開催日・期間
令和4年11月20日(日曜日)の午前10時から午後3時
イベントの種類分野
イベント / 催し
イベントの詳細
内容

このイベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

環境フェアでは、『見て、触れて!環境について楽しく学ぼう!!』をテーマに、市民団体等による展示・体験型ブースを出展します。

また、スタンプラリーに参加いただいた方には、プレゼントを進呈します。

是非ご来場ください!

環境フェア出展ブース

屋内ブース(中央図書館イベントスペース)

●小牧市自然環境観察人ブース(小牧市自然環境観察人)

市内に生息する生きものの展示のほか、自然環境に関するクイズを行います。

令和3年度環境フェア小牧市自然環境観察人ブースの様子

 

●小牧市の自然環境変化について知ろう(小牧自然歴史の会)

市内のさまざまな生きものに関する展示を行います。

●携帯電話の解体体験(ミナミ金属株式会社)

携帯電話の解体を通して、資源やリサイクルの大切さを学ぶことができます。

●マイバッグ作り(小牧市女性の会)

環境にやさしい布を使ったマイバッグ作りが体験できます。

令和3年度環境フェアマイバッグ作りの様子

 

屋外ブース(にぎわい広場)

●愛知県FCVブース(愛知県地球温暖化対策課)

温室効果ガスを出さない燃料電池自動車を展示します。また、燃料電池自動車で作られた電気を使って、エコドライブシミュレーターを体験できます。

※燃料電池自動車は展示のみで、試乗等はできません。

令和3年度環境フェアエコドライブシミュレーターの様子

●緑化推進協議会ブース(小牧市緑化推進協議会)

募金に協力いただいた方に花の種をお渡しします。

●なたね油搾り(小牧市女性の会)

市内の菜の花畑でとれた菜種から油を搾る体験ができます。

令和3年度環境フェアなたね油搾りの様子

●ヒノキの丸太切り(兒の森活動グループ)

ヒノキの間伐材を利用して、丸太切りの体験をすることができます。その他に、葉っぱをラミネートして、しおりをつくる体験も行います。

令和3年度環境フェアヒノキの丸太切りの様子

●バス乗車体験・市内公共交通利用案内(公共交通利用促進協議会)

実際に使用しているバスに乗って写真を撮ることができます。また、公共交通の利用の仕方について説明します。

名鉄バス

 

関連ファイル
費用

無料

会場アクセス

会場アクセス

【中央図書館 住所】

〒485-0029 小牧市中央一丁目234番地

          

交通案内

・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

・車で来場される方は、小牧駅地下駐車場をご利用ください。

※入庫から60分無料、以降30分毎に100円発生します。ただし、小牧市中央図書館及びラピオ内の施設(テナント・公共施設)を利用された方は、駐車券の割引処理を受けることにより、入庫から3時間まで無料となります。

主催

こまき環境市民会議・小牧市

関連ページ

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 環境対策課 環境政策係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1181 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから