合併処理浄化槽設置事業補助金

更新日:2021年06月14日

小牧市浄化槽転換推進事業について

※令和3年度の補助金の受付は終了しました。

小牧市では、生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止し生活環境の保全を図るため、既存の単独処理浄化槽及びくみ取り槽から合併処理浄化槽へ転換する方に対し、予算の範囲内において補助金を交付しています。

(注意)補助事業の開始15日前までに補助金交付申請書に必要書類を添付し環境対策課へ提出してください。

※昨年度と内容が一部変更しております。

・補助対象となる浄化槽の要件及び補助限度額の変更(詳しくは交付要綱を確認ください)

執行状況

令和3年度予算 7,122千円(受付終了)

令和3年度浄化槽転換推進事業補助金申請受付について

受付開始日時

 

令和3年5月21日(金曜日) 午前8時30分より

※補助金の交付申請は、予算の範囲内で先着順に行います。受付が予算額に達した場合は受付を終了します。

受付場所

小牧市役所 本庁舎2階 環境対策課まで必要書類を直接持参してください。(郵送不可)

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、郵送での交付申請を受付しておりましたが、予算の残額が少なくなってきたため、郵送での交付申請の受付を中止いたいます。

 

処理対象人員と限度額

高度処理型浄化槽の設置費用に対する補助

・5人槽:384,000円
・6~7人槽:462,000円
・8~10人槽:585,000円

高度窒素処理型浄化槽の設置費用に対する補助

・5人槽:474,000円
・6~7人槽:615,000円
・8~10人槽:723,000円

既設の単独処理浄化槽・くみ取り槽の撤去費用に対する補助:90,000円

既設の単独処理浄化槽の転換に伴う宅内配管工事費用に対する補助:300,000円

補助の内容

合併処理浄化槽は、トイレの排水だけではなく、台所・洗濯・風呂等の生活排水も併せて処理し、きれいな水にして放流しますので、河川の水質保全や快適で住みよい生活環境の向上に役立ちます。

さらに補助対象である高度処理型浄化槽は、通常型の合併処理浄化槽に比べてより一層の水質汚濁の防止、富栄養化防止に役立ちます。

主に居住を目的とした建物に設置されている単独処理浄化槽及びくみ取り槽を高度処理型浄化槽に転換される方に補助金を交付します。

補助金申請は、浄化槽の工事着工前に行うことが必要で、補助は予算の範囲内で申請書の先着順に受け付けます。

補助対象区域・人槽による受付枠などの補助要件がありますので、必ず事前にお問い合わせください。

  • 最新年度(納期未到来の場合は前年度)の納税証明書(市町村税の滞納がないことが証明されているもの)を添付してください。

(注意)転入者にあっては、転入前の市町村において市町村税の滞納がないことが証明されているものを添付して下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 環境対策課 環境保全係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1136 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから