市民活動助成金 平成29年度実績報告会及び平成30年度企画提案発表会が行われ、交付団体が決定しました!!

更新日:2018年06月04日

平成29年度小牧市市民活動助成金実績報告会

平成29年度小牧市市民活動助成金実績報告会のようす

昨年度、市民活動助成金の交付を受けた団体から、独創的なアイデアと熱意を持って実施した企画事業についての成果を、公開の場において報告していただきました。

開催日時

平成30年5月19日(土曜日)午前10時00分~

 

場所

市役所本庁舎6階601会議室

 

発表団体及び事業
【団体助成】ひろげる部門(1団体)
団体名 助成金を申請する目的及び内容

TUMKOの会

桃花台ニュータウンの急激な人口減少、少子化、高齢化といった諸問題を直視し、その中でより住みやすい街づくりを模索するため

 

《事業助成》つなげる部門(4事業)
団体名 事業名 事業内容
南部地区ボランティア連絡会 高齢者の「地域親」事業 南部地区ボランティア連絡会と南部地区老人クラブ協議会の連携による「地域親を増やす取組み」を試行し、高齢者活躍の環境づくりを行う。
三ツ山子ども相撲 三ツ山子ども相撲大会/なごやコーチンPR・伝承

1.子どもすもう大会・夏休み恒例化

2.地域ブランド伝承(なごやコーチン・カレー)の発信

ママスタート・クラブ小牧支部 小牧市産後シェア活動及び産前産後サポーター養成講座の開講 小牧市産後シェア活動および産前産後サポーター養成講座の開講
ここばりこまき 障害者団体ネットワーク推進事業 障害者団体の共通のテーマである障害者の権利等についての講演会を開催。あわせて、それぞれの団体の活動を報告しあう交流会を開催する。

 

平成30年度小牧市市民活動助成金企画提案発表会

平成30年度市民活動助成金企画提案発表会のようす

市民活動助成金交付制度に基づいて申請を行った団体による企画提案発表会が行われました。

開催日時

平成30年5月19日(土曜日)午後1時30分~

場所

市役所本庁舎6階601会議室

 

審査結果
【団体助成】はじめる部門:まず活動をはじめてみよう!という団体向け
団体名 申請内容 助成金額
岩崎山の歴史と文化交流会 岩崎地域の住民交流を目的とし、岩崎山の歴史と文化財の調査勉強会を始め、将来は小牧市民に岩崎山をPRできる活動を目指すため。 35,000円
小牧市障害者団体連絡会設立準備会 障害者団体連絡会を設置し、相互に情報を共有することで市民に向けた発信をより効果的なものとするため。 50,000円
ひよこの会 「ひよこの会」発足ならびにインストラクター養成 50,000円
【団体助成】ひろげる部門:自分たちの活動をもっともっとひろげたい!という団体向け
団体名 申請内容 助成金額
桃花台を考える会 桃花台の急激な人口減少、少子化、高齢化と言った諸問題に対して、必要な対応策を住民に提示し、1.高齢者でも暮らしやすいまち、2.新たに若い世代の流入を促すまちづくりを目指すため。 100,000円
よみきかせ隊「このゆびとまれ」 団体会員のスキルアップ及び会員の拡大のため。 100,000円
《事業助成》つなげる部門:あらたな事業、組織につなげていこう!という取り組み向け
団体名 申請事業 事業内容 助成金額
南部地区ボランティア連絡会 高齢者の「地域親」事業 老人クラブのみならず、多くのボランティア団体においても、「次の世代」が入って来ないという団体存続に関わる深刻な課題を克服するためのいくつかの対策を試行する。 104,650円
NPO法人ちぇぶら 『更年期ケア』×『乳がん検診』を広める事業 NPO法人ちぇぶらと小牧市保健センターと協働をし、1.女性の健康・乳がん検診と更年期ケアをテーマにしたイベントや啓発ブースの出展、2.更年期と乳がん検診の啓発リーフレットの協働製作を行う。主な対象が同じ世代であり「更年期」と「乳がん検診」をセットで伝え女性の健康の維持・向上を目指す。 200,000円
アレルギーっ子のつどいクリスマスローズ アレルギーっ子防災キャンプ 1.医師・防災士による「アレルギーっ子の防災」講座
2.先輩アレルギーっ子と作る「アレルギー対応食」
3.1,2で学んだことを活かし、「アレルギーっ子防災デイキャンプ」
200,000円

※結果については採択となった団体・事業のみを掲載してあります。

採択された団体及び事業は早速公益活動を始めていきます!!

市民による活気あるれるまちづくりを皆さんも是非応援してください!!

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 協働推進課 市民協働係
小牧市役所 本庁舎4階
電話番号:0568-76-1629 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから