中学生タウンミーティングを開催しました(平成25年度)

更新日:2017年09月15日

開催場所・会場
市役所本庁舎 601会議室
開催日・期間
平成25年8月24日(土曜日) 午前9時30分
イベントの種類分野
イベント / 行政・議会

小牧中学校、応時中学校、北里中学校のみなさんで、これからの小牧のまちづくりについて市長と話し合うタウンミーティングを開催しました。

イベントの詳細
対象

市内中学校生徒24名(小牧中学校8名、応時中学校8名、北里中学校8名)

関連画像
会場全体の様子
事前勉強会1
事前勉強会2
事前勉強会3
提案1
提案2
提案3
フリートーク
集合写真
関連ファイル
事前勉強会(8月2日)

小牧市や市役所の仕事について学びながら、「どんなまちに住みたいか」「どんなまちになってほしいか」を考えました。これからのまちづくりに「こうしてほしい」だけではなく、自分達がどう関わっていくかを考えながらグループで話し合い、市長へ提案するテーマについて、自分達の言葉で伝えられるように資料を作成しました。

タウンミーティング当日(8月24日)

タウンミーティング当日では、これからの小牧のまちづくりについて、生徒から市長への提案が行われました。どのグループも、提案の中で自分達で何ができるを含め、準備されたスライドや模造紙、寸劇など、工夫を凝らして自分達の考えを表現しました。

各グループの提案テーマ
 グループ テーマ(1) テーマ(2)
Aグループ 祭・イベント スポーツ施設
Bグループ 公共施設の改善 憩いの場所 小牧山
Cグループ 国際交流 交通を便利に
Dグループ 小牧山の活性化 治安
Eグループ 減災 交通事故を減らす
Fグループ 緑化

市民の意見をいかに聞くか

各グループの提案に関する話し合いの後、「小牧ブランド調査」の結果を資料に、意見交換を行いました。

小牧市民やその他の市民から小牧市がどうイメージされているか、小牧市をもっと知ってもらうにはどうしたら良いかなどを、話し合いました。

参加生徒からの言葉
  • 小牧市に関心を持ついい機会になりました。話し合いや資料の作成を通して、より良い小牧市にしたいという気持ちが強くなりました。
  • 中学校のちがう班のみんなと4人グループになってたくさんの話し合いをしました。どの子もすごくやさしくて、4人でいいものをつくろうと頑張れたと思います。小牧市についてこんなに考えたのは初めてでした。
  • 発表しあったり、市長さんの話を聞くことで、これまでより深く考えることができるようになりました。自分にできることを見つけて、よりよい町づくりに自分も参加したいです。
  • 小牧のイメージや意外なことが知れて、小牧への関心が高まった。意見の交換がとても楽しかった。
  • 中学生が今の市を知ることで、若者達が関心を持つことにつながると思いました。ぜひもっと拡大していってほしいなと思います。
この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 広報広聴課 広聴係
小牧市役所 本庁舎4階
電話番号:0568-76-1107 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。