第1回アンケート「生活習慣病意識調査」

更新日:2020年10月20日

アンケートテーマ

生活習慣病意識調査

目的

本市国民健康保険では、平成30年度から令和5年度を計画期間とする「小牧市第2期データヘルス計画」を策定し、健康保持増進や生活の質(QOL)向上のため、生活習慣病対策として保健事業に取組んでいます。

生活習慣病の中でも、特に糖尿病性腎症に重点を置き、市広報こまきの健康コラムに『健向ナビ』を掲載するなど、これまで病気や予防対策の情報を発信してきました。

令和2年度は本計画の中間評価の時期であることから、市民の皆様がどれくらい生活習慣病を認知されているのかを計るアンケートを行い、ご回答いただいたご意見を今後の保健事業の取組みに生かしていきたいと考えております。

回答者数

93人(93.0%)

期間

令和2年9月1日から9月15日

保険医療課からのコメント

この度は「生活習慣病意識調査」に関するアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。

今回いただいたアンケートの回答からは、生活習慣病重症化のリスクや健康診断の重要性を多くの方にご理解いただけていることがわかりました。一方で、「糖尿病性腎症」や「人工透析」といった生活習慣病が進行した状況については認知度が比較的低いため、より一層の周知啓発が必要であることを確認することができました。また、より利用しやすい特定健康診査となるため、様々なアイデアもお寄せいただきました。

今回いただきました皆様からの貴重なご意見を参考に、今後の取組みに活かしていきたいと考えております。

なお、ご記入いただいた個人情報は、アンケートの目的以外には一切利用いたしませんのでご安心ください。

ご協力いただきました市民の皆様には心よりお礼申し上げます。

まとめ

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 広報広聴課 広聴係
小牧市役所 本庁舎4階
電話番号:0568-76-1107 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから