第2回アンケート「広聴事業について」

更新日:2020年02月28日

目的

⼩牧市では、市⺠ニーズに基づく市政を実現するため、市⺠の皆様のご意⾒を聴く機会を充実させ市政運営の参考にするとともに、必要に応じて意⾒提出者へ説明等の回答をし、市⺠の皆様の市政参加促進を図るため様々な広聴事業を⾏っています。
今回皆様に応募して頂いた、この市政モニターアンケートも広聴事業のひとつであり、それに加えて今年度からは新たな事業として、「まちレポこまき」と「こまき山コンシェルジュサービス」というサービスを開始しました。
今回は、これらの事業に対する皆様のご意⾒を伺い、今後の取り組みの参考とさせていただきます。

回答者数(回答率)

79人(79.0%)

回答期間

令和2年1 月24 ⽇( ⾦) 〜2月7 ⽇( ⾦)

広報広聴課からのコメント

この度は「広聴事業について」に関するアンケートにご協⼒いただき、ありがとうございました。
今後も幅広い世代の⽅からご意⾒をいただけるよう、様々な機会、ツールでの意⾒徴収を検討するとともに、現在提供しているサービスの周知が十分ではない結果となったことから、PR を継続的に⾏っていく必要性があると感じました。
今回のアンケートでいただきました皆様からの貴重なご意⾒を参考に、今後の事業⾒直し等に活かしていきたいと考えております。
ご協⼒いただきました市⺠の皆様には⼼よりお礼申し上げます。

まとめ