銅造誕生釈迦仏立像(どうぞうたんじょうしゃかぶつりゅうぞう)(奈良国立博物館へ寄託中)

更新日:2017年08月31日

国指定重要文化財(昭和63年6月6日指定)
所在地:小牧市大字三ッ渕29 正眼寺

銅造誕生釈迦仏立像の写真

像高8.2センチメートルの小像であるが、鍍金も厚く美しく、飛鳥時代の金銅仏の特徴がよく伝えられている。
7世紀中頃の製作と見られ、我が国の誕生仏の中でも最古のものの一つである。
保存状態もよく、精緻なできばえを示す優品で、現在は奈良国立博物館で展示公開されており、レプリカが小牧市歴史館(小牧城)に展示されている。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 生涯学習課 文化財係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1189 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから