「小牧・長久手の合戦」関連年表

更新日:2017年08月31日

天正10年(1582年)

6月2日:本能寺の変信長、明智光秀に攻められ、自刃

天正11年(1583年)

正月:織田信雄、岡崎の徳川家康と結び、秀吉対策を密議

4月:賤ヶ岳の戦い秀吉、柴田勝家を滅ぼす

天正12年(1584年)

秀吉、信雄征討を諸侯に訴える

3月3日:信雄、秀吉と気脈を通じたとして家来の三老臣を殺害、三老臣の居城である星崎城・松ヶ島城・苅安賀城を攻め落とす

3月7日:家康、浜松城を発つ

3月13日:家康、信雄の居城清須城に入る池田恒興、犬山城を奇襲

3月17日:森長可、羽黒に布陣
3月17日:家康軍、羽黒へ進出し「八幡林の戦い」で勝利をおさめる

3月18日:家康、榊原康政に小牧山の築塁を命じる

3月21日:秀吉、大坂を発つ

3月22日:小牧山の防御工事完了

3月23日:蟹清水砦・北外山砦・宇田津砦完成

3月24日:小幡と比良の旧城を修理し、三河と清須への連砦とする

3月27日:秀吉、犬山城に入り、二重堀・岩崎・小松寺山・青塚・内久保等の砦を築かせる

3月28日:家康、小牧山へ入る

3月29日:信雄、小牧山へ入る
3月29日:家康、田楽砦を築き、小牧山に通じる軍道を開く

4月2日:秀吉軍、姥ヶ懐へ来襲

4月3日:家康軍、二重堀を奇襲

4月4日:秀吉、岩崎山と二重堀の間に土塁を築く

4月5日:家康、小牧山北麗と八幡塚の間に土塁を築く

4月6日:秀吉、犬山城から楽田砦へ本営を移す
4月6日:秀吉軍の岡崎侵攻隊、尾張東部の丘陵地帯を迂回して岡崎方面への進軍を開始する

4月7日:岡崎侵攻隊、上条村に入り、砦を築いて宿営する
4月7日:午後4時篠木の住民が秀吉軍岡崎侵攻隊の駐屯を家康に密告
4月7日:午後7時徳川先遣隊、小牧を出発し、午後十時に小幡城に入る
4月7日:午後8時家康、小牧山を出発、小幡城へ入る

4月9日:岡崎侵攻隊の先鋒池田隊、岩崎城を攻め落とす
4月9日:白山林の戦い
4月9日:桧ヶ根の戦い
4月9日:長久手の合戦(昼合戦)
4月9日:森長可・池田恒興戦死
4月9日:午後5時秀吉、楽田砦を出発し竜泉寺に入る
4月9日:午後8時家康、小幡城を出発し、小牧山へ戻る

4月10日:秀吉、楽田に戻る

4月14日:秀吉軍、羽黒の旧城を修復する

5月1日:秀吉、青塚・楽田・犬山に一部を残して小牧より撤退

6月16日:前田与十郎、家康軍に背き、秀吉軍の滝川一益、九鬼嘉隆等を蟹江・前田・下市場の各城へ迎え入れる。

6月18日:家康軍、前田城を攻める

6月19日:家康軍、下市場城を攻める

6月22日:家康軍、蟹江城を攻める

7月3日:家康軍、蟹江城を再び手中に収める

8月19日:秀吉軍、小口・羽黒に兵を進める

8月28日:秀吉軍、小折に兵を進める

11月11日:秀吉軍と家康軍が和解

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 生涯学習課 文化財係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1189 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから