センターモール

更新日:2018年01月29日

まなび創造館中央部を東西に貫く通路です。

アーチ型の天井から、明るい光が差し込みます。

壁面を、絵画や写真等、様々な作品発表の場としてご利用いただけます。

センターモール写真1

センターモール西側壁

センターモール写真2

センターモール東側壁

センターモール壁面について

センターモールの壁は、東北・東南・西北・西南の4面です。
この4面について、1面から利用申込みを承っています。
東側壁(東北・東南の2面)、西側壁(西北・西南の2面)といった形での申込みも可能です。

東側と西側では、西側の壁の方が若干面積が広くなっています。
また、南北では、南側の壁の方が若干広くなっています。
利用の際には、それぞれの展示内容に合わせて展示場所をご検討ください。

なお、センターモールは、壁面の一部に消火器・排煙ボタン等が設置されています。
展示の際には、消火器等の前を塞がない形での展示をお願いします。

利用案内

利用できる方

  1. 市内在住または在勤の方
  2. 市内在住または在勤者が組織している団体で、事務所が市内にある

利用できる期間

搬入、搬出日を含み10日以内

※休館日は利用期間に含まれます。

※休館日における入館及び搬入・搬出はできません。

使用料

無料

利用方法

センターモールの利用を希望される方は、利用開始日が属する月の5か月前から1週間前までに利用許可申請書を提出し、利用の許可を受けてください。

展示の前

  1. 展示目録(題名、作者名、サイズ等が記入されたもの)を提出してください。
  2. 搬入、搬出、展示に必要なもの(費用を含む。)は、すべて利用者でご用意ください。
  3. 搬入、搬出時間については、小牧市まなび創造館の指示に従ってください。
  4. 搬入、搬出時に客用エレベーターでは、台車の使用ができません。台車を使用する場合は、北側物品搬出入口からの搬入、搬出となります。事前にラピオ物品搬出入申請が必要となりますので、受付窓口へご相談ください。
  5. 作品展示案内やチラシを作成する場合は、必ず事前にご相談ください。
  6. 政治または宗教に関連するもの、商行為に関連するもの、危険物または腐敗のおそれがあるもの、青少年の健全育成上好ましくないもの、公益上不適当と思われるものは、展示期間中におきましても利用をお断りします。

展示をするとき

  1. 壁面が破れやすくなっています。脚立、ワイヤー等ご使用の際は、注意してください。
  2. 壁面に鉄板を使用していますので、マグネットが使用できます。使用の際は、窓口までお申し出ください。
  3. 壁面・展示パネル・案内看板にテープ類の使用はできません。
  4. 作品の箱等はお持ち帰りください。保管はできません。
  5. 必ず利用許可された場所に展示をしてください。
  6. 展示をするときは、消火器・排煙ボタン・非常口・点字ブロックを隠さないようにしてください。
  7. 脚立やワイヤー等については、数に限りがあります。譲り合ってご使用ください。

展示中

  1. 展示作品等の安全確保は、利用者の責任において対応してください。小牧市まなび創造館は、一切責任を負いません。また、作品の落下等により、他者に損害を与えた場合は、利用者がその損害の賠償を負うものとします。
  2. 商業行為に係る宣伝行為、作品の売買は禁じます。
  3. 芳名帳を設置する場合は、個人のプライバシーに十分配慮し、利用者の責任において管理をお願いします。

展示のあと

  1. 壁面が破れやすくなっています。脚立の使用、ワイヤーを取り外す際は、注意してください。
  2. 作品のお預かりはできません。必ずお持ち帰りください。忘れ物がないか、もう一度ご確認ください。
この記事に関するお問い合わせ先

まなび創造館
〒485-0041 小牧市小牧三丁目555番地
電話番号:0568-71-9848 ファクス番号:0568-71-9840

お問い合わせはこちらから