小牧市学校教育ICT推進計画、ICT教育のモデル校事業(検証方針)

更新日:2019年09月04日

計画策定について 

市、教育委員会と学校がICTを活用した教育の基本的な考え方と進めるべき方向性について共通のビジョンを持ち、より効果的なICT環境の整備と活用方法を模索しながら、教育の質の向上につなげることにより、これからの「時代を切り拓くこども」を育成することを目的として、策定しました。

計画期間中(2019~2021年度)は、ICT教育のモデル校(味岡小学校、大城小学校、光ヶ丘中学校、味岡中学校)を中心として、学習者用タブレット型PCや大型提示装置、書画カメラ等を活用した様々な授業実践を行う予定です。

計画期間

2019年度から2021年度

計画が目指す姿

添付ファイル

小牧市学校教育ICT推進計画(PDF:3.2MB)

小牧市学校教育ICT推進計画(概要版)(PDF:2.3MB)

ICT教育におけるモデル校事業

小牧市教育委員会は、「小牧市学校教育ICT推進計画(平成31年2月策定)」に基づき、「時代を切り拓くこども」の育成に向けて、検証方針に沿って、モデル校においてICT機器の活用方法の実践検証を行います。

ICT教育におけるモデル校事業の検証方針について(PDF:232.4KB)

ictmodelschool

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 学校教育課 学校教育係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1165 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから