小牧市学校教育ICT推進計画(H31.2策定)及びICT教育のモデル校事業(R1~)

更新日:2020年05月18日

計画策定について 

市、教育委員会と学校がICTを活用した教育の基本的な考え方と進めるべき方向性について共通のビジョンを持ち、より効果的なICT環境の整備と活用方法を模索しながら、教育の質の向上につなげることにより、これからの「時代を切り拓くこども」を育成することを目的として、策定しました。

計画期間中(2019~2021年度)は、ICT教育のモデル校(味岡小学校、大城小学校、光ヶ丘中学校、味岡中学校)を中心として、学習者用タブレット型PCや大型提示装置、書画カメラ等を活用した様々な授業実践を行います。

計画期間

2019年度から2021年度

計画が目指す姿

添付ファイル

小牧市学校教育ICT推進計画(PDF:3.2MB)

小牧市学校教育ICT推進計画(概要版)(PDF:2.3MB)

ICT教育におけるモデル校事業

ictmodelschool

小牧市教育委員会は、「小牧市学校教育ICT推進計画(平成31年2月策定)」に基づき、「時代を切り拓くこども」の育成に向けて、検証方針に沿って、令和元年度からモデル校においてICT機器の活用方法の実践検証を行っています。

ICT教育におけるモデル校事業の検証方針について(PDF:232.4KB)

モデル校のタブレットについては、「小牧市学校教育ICT推進計画」に記載されている教員アンケート(平成29年6月時点)の結果を踏まえて、学校現場でこどもたちや教員が活用に困らないことを大前提として、下記の機種(Microsoft Surface Go)を選定しています。

こうしたモデル校での検証を踏まえ、今後の児童生徒1人1台タブレットの配備を進めていきます。

OS

Microsoft Windows 10 Education

CPU

Intel Pentium Processor 4415Y(1.60GHz)

ストレージ

SSD 128GB

メモリ

 8GB

画面サイズ

10.1インチ

無線

IEEE 802.11ac対応

 

ICTに関するアンケート調査

モデル校では、こども・教員・保護者の皆さまに定期的にアンケート調査を行い、取組みの成果や課題を検証し、さらなる教育の充実に役立てていきます。

令和元年10月実施結果(児童生徒・保護者・教員)(PDF:2.4MB)

令和2年2月実施結果(教員)(PDF:1.7MB)

※令和2年2月実施結果については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、児童生徒及び保護者アンケートを中断したことから、教員分のみ公表いたします。

※ご多忙の折、アンケートにご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 学校教育課 学校教育係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1165 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから