過去の図書コーナー(平成26年度)

更新日:2017年08月31日

「今年も読みたい!本屋大賞」コーナー

平成27年3月18日~4月15日

2015年本屋大賞は、2013年12月1日~2014年11月30日の間に刊行された日本の小説が対象となっており、書店で働く店員さんが、自分で読んで「おもしろい」「お客様にお勧めしたい」と思う本を投票し、得票の多かった本が大賞に選ばれます。一次投票の結果、上位10作品が二次投票ノミネート作品に決定しました。

ノミネート作品を対象に二次投票が実施され、2015年4月7日(火曜日)に「本屋大賞」が発表されます。本屋大賞に選ばれた作品は、人気が高く映画化・ドラマ化されるものもあり、夢中になって読める本ばかりです。

図書館では、今年のノミネート作品だけでなく、今までに大賞を受賞した本やノミネートされた本を用意しました。受賞当時は予約が多く、「いつか読もう!」と思って、まだ読んでいない本はありませんか? ぜひ、この機会に読んでみましょう。

 

「今年も読みたい!本屋大賞」コーナーの様子

「今年も読みたい!本屋大賞」コーナーの様子

「読んでみよう!2月・3月生まれの作家特集」コーナー

平成27年2月15日~3月17日

「読んでみよう!2月・3月生まれの作家特集」コーナーの様子

「読んでみよう!2月・3月生まれの作家特集」コーナーの様子

「小牧能」コーナー

平成27年2月1日~2月28日

東日本大震災からまもなく4年が経ちます。復興の祈りを込めて、小牧市で能の公演を行います。震災の記憶を心に留め、ともに東日本の復興を応援しましょう。図書館では、能に関する本を集めました。この機会に伝統芸能の本を読んでみませんか。

図書館(本館)「小牧能」コーナーの様子

図書館(本館)「小牧能」コーナーの様子

東部図書室「小牧能」コーナー」の様子

東部図書室「小牧能」コーナー」の様子

味岡図書室「小牧能」コーナーの様子

北里図書室「小牧能」コーナーの様子

味岡図書室「小牧能」コーナーの様子

味岡図書室「小牧能」コーナーの様子

「今年も作りたい!スイーツ特集」コーナー

平成27年1月28日~2月14日

「今年も作りたい!スイーツ特集」ーナーの様子

「今年も作りたい!スイーツ特集」コーナーの様子

「若い人に送る読書のすすめ~成人・卒業―新たな一歩を踏み出したフレッシュなあなたに」コーナー

平成27年1月5日~1月27日

「成人の日」とは、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」趣旨の国民の祝日のことで、国民の祝日に関する法律により1948年に公布・施行されました。1999年までは、1月15日と定められていましたが、ハッピーマンデー制度導入にともない、2000年から、1月の第2月曜日に該当する日が「成人の日」(今年は1月12日)となりました。

図書館では「成人の日」にちなんで、新たな一歩を踏み出すあなたに読んでほしい本を集めました。寒い冬、暖かい部屋で本を読んでみませんか。

 

「若い人に送る読書のすすめ」コーナーの様子

「若い人に送る読書のすすめ」コーナーの様子

「今年も読みたい!映画・ドラマの原作本」コーナー

平成26年12月5日~12月30日

前回好評をいただきました「映画・ドラマの原作本」コーナー。今年も新しく映画化・ドラマ化された原作本を集めました。 冬本番がやってきました。寒い日には、映画を観たり、図書館で本を読んだり、家族や友達とゆったり過ごしてはいかがでしょう。

「今年も読みたい!映画・ドラマの原作本」コーナーの様子

「今年も読みたい!映画・ドラマの原作本」コーナーの様子

年賀状・おせちコーナー

年賀状・おせちコーナーの様子

年賀状・おせちコーナーの様子

「いろんな生き物大集合♪」コーナー

平成26年11月10日~12月4日

図書館には、色々な生き物に関する資料がたくさんあります。今回、哺乳類や鳥、昆虫、爬虫類などの図書をまとめて展示しました。気になる本がありましたら是非お手にとってくださいね。

 

「いろんな生き物大集合♪」コーナーの様子

「いろんな生き物大集合♪」コーナーの様子

「はやぶさ特集」コーナー

平成26年11月1日~11月30日

小惑星探査機「はやぶさ2」が11月30日、打ち上げられます。

「はやぶさ2」とは、2003年に打ち上げられ地球から直線距離3億キロメートル彼方にある小惑星まで旅をして地球へ帰還した「はやぶさ」の後継機です。 「はやぶさ2」の目的は、C型の小惑星を探査し、表面のサンプルを持ち帰ること。C型の小惑星には、その構成物質に有機物や水が含まれていると考えられているため、地球誕生の謎や海の水の起源、生命の原材料となった有機物の起源を探ること、これが「はやぶさ2」の目指していることです。(JAXAホームページ参照)

この打ち上げで使用するH2ロケット26号機のエンジンの一部は、小牧市内の工場で制作されています。 図書館では、小惑星探査機や宇宙に関する本を集めました。“夢・チャレンジ”を乗せて旅立つ「はやぶさ2」を応援しませんか。

図書館(本館)の様子

図書館(本館)の様子

東部市民センター図書室の様子

東部市民センター図書室の様子

味岡市民センター図書室の様子

味岡市民センター図書室の様子

北里市民センター図書室の様子

北里市民センター図書室の様子

「めくる めぐる 本の世界」コーナー

平成26年10月27日~11月9日

文化の日を中心に 10月27日から11月9日までの2週間は『読書週間』です。今年の標語は「めくる めぐる 本の世界」です。 今秋、天野浩さん・赤崎勇さん・中村修二さん(アメリカ国籍取得)がノーベル賞(物理学賞)を受賞し、話題になりました。 図書館では、ノーベル賞(文学賞)を受賞した日本人作家の本を集めました。 読書の秋です。この機会に本を読んでみませんか。

読書週間「めくる めぐる 本の世界」コーナーの様子

読書週間「めくる めぐる 本の世界」コーナーの様子

古典の日 狂言会コーナー

11月1日は『古典の日』です。

11月1日は『古典の日』です。

日本を代表する古典文学―『源氏物語』― 『源氏物語』の作者である紫式部の日記(「紫式部日記」)に、藤原公任が「あなかしこ、このわたりに若紫やさぶらふ」(そういえば、このあたりに若紫の姫君がいらっしゃるのでは)と、紫式部に語りかけたと記述があります。「若紫」と言えば、源氏物語の登場人物ですね。 このことが書かれた日付が、 寛弘5年11月1日であったため、この日を記念して11月1日は『古典の日』と定められました。

小牧市では、猿楽から発展した古典芸能の一つである狂言を、味岡市民センターで開催します。親子で楽しめるよう、分かりやすい解説つきの狂言公演です。

平成26年10月24日~11月1日

味岡市民センター図書室では、11月1日に開催される狂言会にちなんで、狂言に関する本を集めました。芸術の秋です。日本の古典に触れてみませんか。

味岡市民センター図書室「古典の日 狂言会」コーナー

味岡市民センター図書室「古典の日 狂言会」コーナー

「村岡花子の翻訳作品とその生涯」コーナー

平成26年10月1日~10月26日

『赤毛のアン』の翻訳で知られる村岡花子さん。彼女は、『赤毛のアン』以外にも 『フランダースの犬』や『ごきげんならいおん』など、数多くの翻訳作品を送り出しました。

このコーナーでは、村岡花子さんの伝記と彼女の翻訳作品を紹介しています。

「村岡花子の翻訳作品とその生涯」コーナーの様子

「村岡花子の翻訳作品とその生涯」コーナーの様子

「災害時に活躍する人々」コーナー

平成26年9月1日~9月20日

みなさん、「防災の日」をご存知ですか?

1923年(大正12年)9月1日、関東大震災が発生し、甚大な被害をもたらしました。また、8月・9月は台風も多く発生することから、災害への備えを怠らないようにしようと、9月1日を「防災の日」と定め、全国各地で防災訓練などが行われるようになりました。 図書館では、この「防災の日」にちなんで、災害時に活躍する自衛隊や消防士が登場する小説を集めました。読み応えのある長編小説や、じ~んと心が熱くなる本もあります!この機会に本を読んで見ませんか。

「災害時に活躍する人々」コーナーの様子

「災害時に活躍する人々」コーナーの様子

「敬老の日★読書のすすめ」コーナー

平成26年8月26日~平成26年9月20

今回のテーマは、「敬老の日」にちなんだ図書コーナーです。

「楽しもう!夏遊び」コーナー

平成26年8月1日~平成26年8月24日

海水浴、釣り、キャンプ、夏山登山、お祭りなど、夏は楽しめる遊びがいっぱい!図書館には、夏レジャーなどに活用できる本がたくさん有りますので、ぜひご利用ください。

「楽しもう!夏遊び」コーナーの様子

「楽しもう!夏遊び」コーナーの様子

「学ぼう!小牧市の友好都市~八雲町~」コーナー

平成26年7月1日~平成26年7月31日

みなさん、北海道の八雲町を訪れたことはありますか?八雲町は、小牧市の友好都市です。毎年7月に、八雲町と小牧市の小学生のみなさんが学習・体験活動を通して友情を深める児童学習交流事業があります。この事業にちなんで、図書館では、八雲町に関する図書や、北海道を舞台とした小説を集めました。ぜひ、この機会に読んでみませんか。

「学ぼう!小牧市の友好都市~八雲町~」コーナーの様子

「学ぼう!小牧市の友好都市~八雲町~」コーナーの様子

「闘病記」コーナー

平成26年6月1日~平成26年6月30日

闘病記とは、病気の患者や家族、支援する方が書いた闘病の記録です。病気と共に生きる人たちのそれぞれの想いが込められた闘病記を同じ病気の方も、そうでない方もぜひ手にとってご覧いただければと思います。

「闘病記」コーナーの様子

「闘病記」コーナーの様子

「小牧・長久手の戦い」コーナー

平成26年5月7日~平成26年5月31日

昨年度は、織田信長公による小牧山城築城450年記念の年でしたが、今年は、天正 12年(1584年)に起こった「小牧・長久手の戦い」から430年です。 本市のブランド戦略で、地域ブランドの柱となった「小牧山」を舞台に、 430年前に繰り広げられた合戦はどのような戦いだったのでしょうか。 昨年度に引き続き、小牧山に関連する本を読んでみましょう。

「小牧・長久手の戦い」コーナーの様子

「小牧・長久手の戦い」コーナーの様子

サッカーコーナー

平成26年4月19日~平成26年5月5日

「こども夢・チャレンジNo.1都市」を目指す小牧市では、こどもたちの夢への挑戦を市民みんなで応援する事業の一つとして、在日海外クラブチーム等によるジュニアサッカー大会をパークアリーナ小牧サッカーグラウンドで5月5日(月・祝)に開催します。このサッカー大会にちなんで、図書館および東部・北里・味岡市民センター図書室でサッカーに関する本を集めました。おすすめリストの他に、サッカーに関する本を多数所蔵しています。読みたい本が見当たらない場合は、予約することができます。詳しくはカウンターまでお尋ねください。

図書館(本館)「サッカーコーナー」の様子

図書館(本館)「サッカーコーナー」の様子

東部市民センター図書室の様子

東部市民センター図書室の様子

北里市民センター図書室の様子

北里市民センター図書室の様子

味岡市民センター図書室の様子

味岡市民センター図書室の様子

平成26年4月3日から平成26年4月18日「今年も読みたい!本屋大賞」コーナー

本屋大賞は、2012年12月1日〜2013年11月30日に刊行された日本の小説の中で、書店で働く店員さんが、自分で読んで「おもしろい」「お客様にお勧めしたい」と思う本を投票し、得票の多かった本が大賞に選ばれます。本屋大賞に選ばれた作品は、人気が高く映画化・ドラマ化されるものもあり、夢中になって読める本ばかりです。今年はどの本が大賞を受賞するのか、 楽しみですね!

図書館では、今年のノミネート作品だけでなく、今までに大賞を受賞した本やノミネートされた本を用意しました。受賞当時は予約が多く、「いつか読もう!」と思って、まだ読んでいない本はありませんか? ぜひ、この機会に読んでみましょう。

「今年も読みたい!本屋大賞」コーナーの様子

「今年も読みたい!本屋大賞」コーナーの様子

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

図書館
〒485-0041小牧市小牧五丁目89番地
電話番号:0568-73-9951 ファクス番号:0568-73-7772

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。