過去の図書コーナー(平成25年度)

更新日:2017年08月31日

過去の図書コーナーを紹介します(平成25年度)平成26年3月9日から平成26年3月31日震災特集「あの日を忘れない」コーナー

2011年(平成23年)3月11日。太平洋三陸沖を震源として発生した地震により、東北地方を中心に東日本全体に甚大な被害をもたらした「東日本大震災」から3年が経ちます。図書館では、震災を風化させないために震災に関する本を集めました。

リストの他に、震災に関する本を多数所蔵しています。読みたい本が見当たらない場合は、予約することができます。詳しくはカウンターまでお尋ねください。

(写真)「あの日を忘れない」コーナーの様子

「あの日を忘れない」コーナーの様子

平成26年2月15日から平成26年3月31日「読みたい!映画・ドラマの原作本」コーナー

最近、話題になっている映画・ドラマは数多くありますが、実は、原作本があって映画化・ドラマ化になっているものがあります。図書館では、映画・ドラマになった原作本を集めました。この機会に原作本を読んでみませんか。

(写真)「読みたい!映画・ドラマの原作本」コーナーの様子

「読みたい!映画・ドラマの原作本」コーナーの様子

PICK UP

『チーム・バチスタ』<田口・白鳥シリーズ>

ドラマや映画では「チーム・バチスタ」で知られているシリーズですが、原作本では、1巻目にチーム・バチスタがでてくるのみで、2巻目からはそれぞれの書名で書かれています。

1 チーム・バチスタの栄光

2 ナイチンゲールの沈黙

3 ジェネラル・ルージュの凱旋

4 イノセント・ゲリラの祝祭

5 アリアドネの弾丸

6 ケルベロスの肖像

 

『隠蔽捜査』

警察小説からドラマ化された「隠蔽捜査」も、「チーム・バチスタ」と同じく、原作本では、1巻目の書名が隠蔽捜査で、2巻目からはそれぞれの書名で書かれています。3巻目と4巻目の間に、3.5巻があります。

 1 隠蔽捜査

2 果断

3 疑心

3.5 初陣

4 転迷

5 宰領

 

『私の嫌いな探偵』<烏賊川市シリーズ>

「私の嫌いな探偵」は「謎解きはディナーのあとで」の著者、東川篤哉さんの探偵小説ですが、実は10年以上前に出版された鵜飼探偵が登場する烏賊川市シリーズの最新作です。

 1 密室の鍵貸します

2 密室に向かって撃て!

3 完全犯罪に猫は何匹必要か?

4 交換殺人には向かない夜

5 ここに死体を捨てないでください!

6 はやく名探偵になりたい

7 私の嫌いな探偵

平成26年2月1日から3月8日「雅楽」コーナー

東日本大震災復興支援チャリティーとして、小牧市市民会館ホールで「宮中雅楽の調べ」が3月8日に開催されます。図書館では、信長公が手厚く支援したと言われている雅楽に関する本を集めました。この機会に伝統楽舞の本を読んでみませんか。

   <信長公と雅楽>

 雅楽は奈良時代前後に成立した宮廷音楽で、日本最古の伝統楽舞と言われています。室町時代に起こった「応仁の乱」により、京の楽人たちは地方へ避難し、装束や楽譜の大半は焼失してしまいました。応仁の乱後、京に戻った楽人たちが細々と雅楽を伝承していました。この状況を知った信長公は、家紋の入った幕を献上し、雅楽の復興に力を注いだと言われています。

(写真)図書館(本館)「雅楽」コーナーの様子

図書館(本館)「雅楽」コーナーの様子

(写真)北里市民センター図書室コーナーの様子

北里市民センター図書室コーナーの様子

(写真)東部市民センター図書室コーナーの様子

東部市民センター図書室コーナーの様子

(写真)味岡市民センター図書室コーナーの様子

味岡市民センター図書室コーナーの様子

平成26年1月28日から2月14日「今年も作りたい!スイーツ特集」コーナー

(写真)「今年も作りたい!スイーツ特集」コーナーの様子

「今年も作りたい!スイーツ特集」コーナーの様子

2月14日は「バレンタインデー」です。簡単おやつの作り方、人気パティシエの教える本格派スイーツレシピなど、図書館ではスイーツに関する本を集めました。この機会に手作りスイーツに挑戦してみませんか。

平成26年1月4日から1月16日「和食~日本人の伝統的な食文化~」コーナー

(写真)「和食~日本人の伝統的な食文化」コーナーの様子

「和食~日本人の伝統的な食文化」コーナーの様子 

2013年12月、ユネスコの無形文化遺産に「和食 日本人の伝統的な食文化」が新たに登録されました。

図書館では、和食(日本食)のHow to本や日本の伝統文化に関する本を集めました。この機会に伝統文化に対する知識を深め、料理にチャレンジしてみませんか。

平成26年1月4日から1月23日「若い人に贈る読書のすすめ」コーナー

(写真)「若い人に贈る読書のすすめ」コーナーの様子

「若い人に贈る読書のすすめ」コーナーの様子 

「成人の日」とは、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」趣旨の国民の祝日のことで、国民の祝日に関する法律により1948年に公布・施行されました。1999年までは、1月15日と定められていましたが、ハッピーマンデー制度導入にともない、2000年から、1月の第2月曜日に該当する日が「成人の日」(今年は1月13日)となりました。

図書館では「成人の日」にちなんで、新たな一歩を踏み出すあなたに読んでほしい本を集めました。寒い冬、暖かい部屋で本を読んでみませんか。

平成25年12月1日から12月29日「もっと知りたい!世界遺産」コーナー

(写真)「もっと知りたい!世界遺産」コーナーの様子

「もっと知りたい!世界遺産」コーナーの様子 

2013年も残りわずかとなりました。小牧市では、織田信長公が小牧山城を築城し450年という記念すべき年でしたが、2013年の出来事としては、6月に富士山が世界遺産に登録され、9月に2020年オリンピック開催都市が東京に決まり、話題の多い年となりました。

図書館では、富士山が世界遺産登録されたことにちなみ、富士山や世界遺産に関する本を集めました。ぜひ、お読みください。

平成25年11月12日から11月30日「何度でも読みたい!山崎豊子の世界」コーナー

(写真)「何度でも読みたい!山崎豊子の世界」コーナーの様子

「何度でも読みたい!山崎豊子の世界」コーナーの様子

 今回は、11月生まれの作家の本を紹介します。

11月生まれの人気作家の中から、山崎豊子さんの本を紹介します。 山崎豊子さんは、1924年(大正13年)11月3日生まれ、大阪出身。 1957年(昭和32年)に「暖簾」で作家デビュー。吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにした「花のれん」で第39回直木賞を受賞。大学病院の現実を描いた社会派小説「白い巨塔」、現在の三井住友銀行をモデルとした経済小説「華麗なる一族」、戦争を主題とした「不毛地帯」「二つの祖国」「大地の子」、航空会社の社内体制と航空機事故をテーマとした「沈まぬ太陽」など、多くの作品が映画化・ドラマ化されました。「大地の子」で第39回菊池寛賞、第52回文藝春秋読者賞を受賞、「運命の人」で第63回毎日出版文化賞特別賞を受賞。今年9月29日、88歳で逝去。

年賀状・おせち料理の本コーナー

(写真)年賀状・おせち料理の本コーナーの様子

年賀状・おせち料理の本コーナーの様子

平成25年10月27日から11月9日「本と旅する本を旅する」コーナー

(写真)「本と旅する本を旅する」コーナーの様子

「本と旅する本を旅する」コーナーの様子 

文化の日を中心に10月27日から11月9日までの2週間は『読書週間』です。

今年の標語「本と旅する 本を旅する」にちなんで、図書館では、思わず旅に出たくなる本、旅行した気分になる本、旅情ミステリーなど「旅」に関する本を集めました。

読書の秋です!ぜひ、この機会に本を読んでみませんか

平成25年10月1日から10月26日「アートde小牧」~メナード美術館開館25周年~コーナー

(写真)「アートde小牧」~メナード美術館開館25周年~コーナーの様子

図書コーナー「アートde小牧」~メナード美術館開館25周年の様子

昨年10月に開館25周年という記念の年を迎えたメナード美術館。

現在「コレクション名作展」を開催中!

図書館では、メナード美術館の貴重な図録を所蔵しています。貸出できますので、芸術の秋と言われるこの季節に、自宅でゆっくり名画鑑賞してみませんか。

平成25年9月8日から9月20日「敬老の日 読書のすすめ」コーナー

(写真)「敬老の日 読書のすすめ」コーナーの様子

図書コーナー「敬老の日 読書のすすめ」の様子 

「敬老の日」(9月16日)にちなんだコーナーを設置しました。本を読むと脳が活性化され、頭の体操になると言われています。今年は、本屋大賞に選ばれた本、芥川賞・直木賞に選ばれた本、思わずクスっと笑いたくなる本など、面白くて読み応えのある本が推薦図書となっています。

ぜひ、この機会に本を読んでみませんか。

(注意)「敬老の日 読書のすすめ」は、公益社団法人読書推進運動協議会が中高年の方々に読書を楽しんでいただくために進めている運動です

平成25年6月1日から6月16日「花と緑 バラ・アジサイ」コーナー

(写真)「花と緑  バラ・アジサイ」コーナーの様子

図書コーナー「花と緑 バラ・アジサイ」の様子

今回の図書コーナーは「花と緑 バラ・アジサイ」です。

6月1日~16日に小牧市総合公園市民四季の森にて開催中のバラ・アジサイまつりに合わせて、バラ・アジサイ、ガーデニングに関する本を集めました。本を読んで、花作りやガーデニングにチャレンジしてみませんか。

平成25年5月17日から5月28日「小牧の企業を知ろう」コーナー

(写真)「小牧の企業を知ろう」コーナーの様子

図書コーナー「小牧の企業を知ろう」の様子 

今回の図書コーナーは「小牧の企業を知ろう」です。

図書館では、5月25日~26日に開催されるこまき産業フェスタに合わせて、小牧市内の企業・会社が出版している社史と名古屋コーチン作出について書かれた本を集めました。ぜひこの機会に読んでみませんか。

この記事に関するお問い合わせ先

図書館
〒485-0041小牧市小牧五丁目89番地
電話番号:0568-73-9951 ファクス番号:0568-73-7772

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。