介護予防・日常生活支援総合事業に関する指定申請手続き

更新日:2017年08月31日

小牧市内において介護予防・日常生活支援総合事業を行うには、介護保険法に基づく小牧市の指定を受ける必要があります。

指定申請の手続き

(1) 事前相談…指定申請を提出する前まで

面積や設備等、指定基準に適合しているか相談してください。(事前相談シートを持参)

(注意)相談は予約制となっていますので、担当窓口まで電話にて日程調整を行ってください。

(2)申請受付…指定月の前々月の末日まで(例:5月1日の指定を受ける場合は3月末日が提出期限)

申請を受付をし、申請書類の確認をします。

(注意)書類に不備がある場合は、受付できません。

(注意)原則として、期限までに不備がなくなったときに受付します。

(注意)面積基準が定められているサービスについては、現地確認を行う場合があります。

(注意)申請の受付は予約制となっていますので、担当窓口まで電話にて日程調整を行ってください。

(注意)末日が閉庁日の場合は、直前の開庁日が締切日になります。

(3)指定

毎月1日付けで指定します。

(4)実地指導

サービスの質の確保、向上を図るため、定期的に事業所を訪問して指導を行います。

(5)運営規定

  • 居宅サービス事業、介護予防サービス事業及び総合事業を行っている一般指定事業所においては、現行相当サービス、緩和型サービスともに居宅サービス事業、介護予防サービス事業の運営規定とは別に運営規定を作成するものとする。
  • みなし指定事業所(平成27年3月31日以前に指定を受けた事業所)においては、緩和型サービスの場合は運営規定を別に作成する必要があるが、現行相当サービスの場合は運営規定を一体的に作成できるものとする。
    ただし、一体的に作成した運営規定を用いる場合においては記載事項がどちらのサービスについて表しているかがわかるような記載方法とすること。

事業の種類と担当窓口

訪問型サービス
介護予防訪問型サービス 介護保険課
電話番号0568-76-1153
生活支援訪問型サービス 介護保険課
電話番号0568-76-1153
短期集中訪問型リハビリテーションサービス 地域包括ケア推進課
電話番号0568-76-1188
通所型サービス
介護予防通所型サービス 介護保険課
電話番号0568-76-1153
健康維持通所型サービス 介護保険課
電話番号0568-76-1153
短期集中運動器向上通所型サービス 地域包括ケア推進課
電話番号0568-76-1188

指定の有効期間

指定の有効期間は原則6年ですが、同一事業所が「訪問介護」もしくは「通所介護」と一体的に運営する場合には、その事業の指定有効期間と合わせていただくことができます。

指定申請に必要な書類一覧

介護予防訪問介護の指定を受けている事業者が、介護予防訪問型サービス及び生活支援訪問型サービスの指定申請及び指定更新申請(平成29年度中に限る。)を行う場合、または、介護予防訪問看護又は介護予防訪問リハビリテーションの指定を受けている事業者が短期集中訪問型リハビリテーションサービスの指定申請を行う場合は、一覧中の★(星印)の書類を提出してください。

介護予防通所介護の指定を受けている事業者が、介護予防通所型サービス及び健康維持通所型サービスの指定申請及び指定更新申請を行う場合(平成29年度中に限る)は、一覧中の★(星印)の書類を提出してください。

添付ファイル

申請書類の各種様式は下記からダウンロードして使用してください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険課 給付指導係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1153 ファクス番号:0568-76-4595

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。