マイナンバーカード出張申請受付

更新日:2020年11月30日

マイナンバーカード出張申請を受け付けています

市職員が市内の企業や地域団体等を訪問し、申請用顔写真の撮影を行い、一括で申請を受け付けます。後日、マイナンバーカードを本人限定受取郵便で送付(申請からお渡しまでに1ヵ月半程度かかります)するため、市役所へ出向くことなくマイナンバーカードを受け取ることができます。

 

対象団体

・小牧市内に事業所を置く企業

・小牧市内の地域団体等(協議会、町内会等)

 

実施日時

平日(月曜日を除く)の午前10時から午後4時まで

 

申込み条件

・申請希望者が概ね10名以上見込まれること。

・申込団体が会場、机及び椅子等を準備できること。

※個人情報を取り扱うため、プライバシーに配慮した申請受付スペースが準備できること。

 

申請できる方

・申請者本人が小牧市に住民登録があること。

・申請者は申請日から約2ヵ月の間に住所異動等の予定がないこと。

・マイナンバーカードの申請が初めてであること。

・申請者本人(15歳未満の方及び成年被後見人の方は法定代理人とともに)が会場へ来ることができること(代理申請は不可)。

・「本人限定受取郵便(特例型)」でマイナンバーカードの受取りができること。

※郵便局の転送サービスを利用している場合、受け取ることができません。

 

当日必要なもの

・通知カード

・個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書

・顔写真(持参を希望される方のみ)

・暗証番号設定依頼書

・本人確認書類原本及び複写

・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

・住民基本台帳カード返納(廃止)届(お持ちの方のみ)

・通知カード紛失届(通知カードを紛失した方のみ)

 

本人確認書類

(1)下表のA欄から2点

(2)下表のA欄から1点+B欄から1点

※1 上記(1)、(2)のいずれもお持ちでない場合(下表A欄の書類1点しかお持ちでない方や、B欄の書類2点しかお持ちでない方)、会場で個人番号通知書の提示または通知カードを返納いただき、「本人の意思に基づく申請である旨を記載した文書」(回答書)を提出いただければ申請受付が可能です。

※2 紛失等で個人番号通知書の提示または通知カードを返納できない場合は、(1)または(2)のいずれかが必要です。

A

住民基本台帳カード、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、旅券、身体障害者手帳、精神障がい保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書などの顔写真付証明書

B

健康保険証、医療受給者証、介護保険証、各種年金証書、生活保護受給者証、児童扶養手当証書、住民基本台帳カード(顔写真なし)、在留カード(顔写真なし)官公署が職員に発行した身分証明書、学生証または社員証、年金手帳、預金通帳など

申請希望者の中に15歳未満の方、成年被後見人の方がいる場合は、手続きに必要な書類等の詳細について、事前にお問い合わせください。

 

申込み方法

(1)実施希望日の20日前までに「マイナンバーカード出張申請受付申込書」及び「出張申請受付希望者リスト」に必要事項を記入し、小牧市役所市民窓口課住民登録係へ直接持参または電子メールまたは郵送にて提出してください。

※市民窓口課 住民登録係
  Eメール:shimin@city.komaki.lg.jp

 

申込みから交付までの流れ

(1)希望団体は申込書を提出。

(2)担当者へ実施日程や当日のスケジュールについて市職員から連絡。

(3)団体の担当者は申請希望者へ実施日時、会場の連絡と必要書類等を配布。

(4)当日、申請希望者は必要書類を持参し来場。市職員が本人確認、写真撮影を行い、マイナンバーカードの申請を受付。

(5)申請から約1か月半後、マイナンバーカードを本人限定受取郵便(特例型) にて送付。


その他

(1)申し込み順に対応させていただきますので、申し込み多数の場合は実施までに時間を要する場合があります。

(2)マイナンバーカードの申請からカードの送付まで1ヵ月半程度を見込んでいますが、申請件数に大幅な増加があった場合、時間を要することがあります。

(3)受付時に提出していただく本人確認書類は、氏名や住所等の券面事項を最新の状態のものにしておく必要があります。

(4) 出張申請当日に本人確認書類が不足していた場合は、市役所の窓口でお受け取りいただくことになります。