小牧市行方不明高齢者家族支援サービス

更新日:2021年01月04日

行方不明となった高齢者等の早期発見のためにGPS等を用いた位置検索サービスを利用する場合の、利用開始に伴う初期費用の一部を助成します。

対象者

小牧市内に住所を有し、介護保険要介護(要支援)認定の方(第2号被保険者を含む)で、行方不明となる可能性のある方、または同等の状態と認められる方を在宅で介護している方

(注意)施設等入所者は除きます。
(注意)申請は一人につき1回までです。

助成対象機器

GPS衛星等からの電波を受信することで位置を測定することを目的とした機器

(注)携帯電話や携帯情報端末等は対象外です。

助成金額

  • 18,000円以内
  • 対象となる経費は、加入料金、本体機器購入費、付属品(充電器など)の購入費です。

申請方法

「小牧市行方不明高齢者家族支援サービス事業利用申請書に下記の書類を添えて地域包括ケア推進課へ提出してください。(申請書は地域包括ケア推進課に用意しています。また、以下からダウンロードすることもできます。)

<1>機器の申込書等の写し
<2>利用する機器の仕様の分かる書類

※GPS衛星等からの電波を受信することで位置を測定することを目的とした機器だということが分かる書類の添付をお願いします。
<3>領収書など、機器の初期費用の支払いの分かる書類の写し
注)申請は領収書に記載の日付から60日以内に限ります。

添付ファイル

下記ファイルから申請書がダウンロードできます。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 地域包括ケア推進課 長寿福祉係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1193 ファクス番号:0568-76-4595

お問い合わせはこちらから