新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金が創設されました(4月13日更新)

更新日:2020年04月15日

小学校等の臨時休業に伴い、子どもの世話を行う労働者に有給休暇を取得させた事業主に対する助成金、委託を受けて個人で仕事をする方のうち、子どもの世話のため仕事ができなかった方に対する支援金が創設され、3月18日(水曜日)から、厚生労働省設置の受付センターで申請受付が開始されました。

労働者を雇用する事業主の方向け

【助成内容】

令和2年2月27日から3月31日までの間に、
有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額×10/10
※1日1人当たり8,330円が上限

<期間延長について>

4月1日から6月30日までの間に取得された休暇についても助成対象となります。

詳細につきましては、小学校休業等対応助成金(外部リンク)

又は、相談コールセンター 0120-60-3999(土日・祝日含む9:00~21:00)へお問い合わせください。

委託を受けて個人で仕事をする方向け

【支援内容】

令和2年2月27日から3月31日までの間に、
就業できなかった日について、一日当たり4,100円(定額)
※春休み等、小学校等が開校する予定のなかった日等を除きます。

<期間延長について>

4月1日から6月30日までの間に取得された休暇についても支援対象となります。

詳細につきましては、小学校休業等対応支援金(外部リンク)

又は、相談コールセンター 0120-60-3999(土日・祝日含む9:00~21:00)へお問い合わせください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 商工振興課 商工労政係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1134 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから