小牧市中小企業設備近代化助成金制度

更新日:2022年01月24日

中小企業者が設備の近代化、合理化を図るために取得した償却資産(機械及び装置)の取得価格の一部を助成する制度です。

対象者

次のいずれにも該当する中小企業者

1.別表(対象業種一覧)に定める業種に属する事業を主たる事業として営む方で、かつ中小企業基本法第2条に規定する方
2.市内において当該事業を2年以上継続して営んでいる方
3.市税の滞納のない方

対象設備

助成金交付申請をする前年1月2日から当年1月1日までに取得(ただし、中古品取得は公開中古市場で購入した設備に限る。)し、小牧市の償却資産の課税対象となるもののうち、機械及び装置(ただし、建築設備や太陽光発電及び修理・オーバーホール等を除く。)であって、かつ直接事業の用に供するもので次の要件を満たすもの。

助成対象設備の取得価格

・卸売業,小売助成対象設備の取得価格業、物品賃貸業、学術研究,専門・技術サービス業、宿泊業,飲食サービス業(飲食店を除く)、生活関連サービス業、サービス業
1設備の取得価格:20万円以上

・鉱業,採石業,砂利採取業、建設業、製造業、情報通信業、運輸業
1設備の取得価格:100万円以上

※市が実施する「市内企業再投資促進補助金」「企業立地促進補助金」「高度先端産業立地促進補助金」「中小企業次世代成長産業設備等導入補助金」及び一般社団法人小牧市観光協会が実施する「観光特産品開発事業費補助金」との重複適用はできません。

助成額

取得価格の1%以内で1中小企業につき200万円を限度とします。

申請方法

申請方法の詳細(PDFファイル:212.7KB)をご確認のうえ、申請書をご記入ください。

申請書に必要な書類を添付して、郵送もしくは窓口へ申請して下さい。

受付窓口

小牧市役所 商工振興課(本庁舎3階)

〒485-8650 小牧市堀の内3-1

受付日
令和4年1月11日(火曜日)から令和4年2月28日(月曜日)(必着)まで(月から金曜日)※土日祝を除く

受付時間
8時30分から17時15分まで

申請書類等

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 商工振興課 新産業創出係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1112 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから