新型コロナウイルス対策非対面型販路開拓支援補助金

更新日:2021年10月11日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた、非対面での販路開拓にかかる費用の一部を助成します。

令和3年10月11日より制度改正を行い、補助率と限度額を一部拡充しました。

対象者

次のいずれにも該当する方。

  1. 中小企業者である方
  2. 市内に事業所を有し、当該事業所において事業を行っている方
  3. 市税の滞納のない方
  4. 暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有するものでない方
  5. 下記のア~カの業種を営む方でない方

ア.風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律第2条に規定する業種

その他これに相当すると市長が認めた業種

イ.消費者金融業

ウ.たばこの製造業

エ.ギャンブルに係る業種

オ.非営利業

カ.その他市長が不適切と認める業種

補助対象事業

補助対象事業は、下記の3つの事業とします。

(1)自社でECサイトを製作

(2)既存のECサイトへの出店

(3)ウェブサイトの開設・改修 ※改修には新しいコンテンツの追加(PR動画製作等)も含みます。

※補助内容の詳細は「制度のあらまし」でご確認ください。

 

補助対象経費

令和3年4月1日~令和4年3月31日の間に要した下記に該当する経費とします。

(1)自社でECサイト作製に係る委託料等

(2)既存のECサイトへの出店にかかる費用(初期費用、月額費用、売上・販売手数料等)

(3)・ウェブサイトの開設・改修に係る委託料

        ・新しいコンテンツの追加に係る委託料等

補助金額

補助対象経費の2/3 又は 1/3

(注意)100円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てた額とします。

(注意)限度額あり

制度のあらまし

補助制度や申請方法などの詳細は、小牧市新型コロナウイルス対策非対面型販路開拓支援補助金制度のご案内をご覧ください。

申請書類等

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 商工振興課 新産業創出係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1112 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから