小牧市内企業再投資促進補助金

更新日:2017年08月31日

趣旨・目的

愛知県では、喫緊の課題である産業空洞化に対応するため、産業空洞化対策減税基金を原資に、企業立地、研究開発等を支援する補助制度が創設されています。

この減税基金による補助制度のうち、新あいち創造産業立地補助金のAタイプについては、長年にわたり地域の経済・雇用を支えている企業の流出を防止するため、県と市町村が連携し、企業の再投資を支援する制度となっています。

小牧市では、市内企業の流出防止及び雇用の維持拡大を図るため、愛知県と連携し、長年にわたり市内に立地する企業の再投資を支援します。

制度概要

補助対象

20年以上、市内に立地する工場等を有する企業で、工場、研究所の新増設等を行う企業

対象分野

  • 次世代自動車関連分野(自動車関連を含む。)
  • 航空宇宙関連分野
  • 環境・新エネルギー関連分野
  • 健康長寿関連分野
  • 情報通信関連分野
  • ロボット関連分野
  • 企業立地促進法に基づく東尾張地域基本計画の指定集積業種の分野

交付要件

投資規模要件

  • 大企業:固定資産取得費用(土地を除く。)が25億円以上であること。
  • 中小企業:固定資産取得費用(土地を除く。)が1億円以上であること。

雇用要件

  • 大企業:補助事業に係る工場等の操業を開始した日から2年間は、100人以上の常用雇用者数を維持すること。
  • 中小企業:補助事業に係る工場等の操業を開始した日から2年間は、25人以上の常用雇用者数を維持すること。

その他要件

  • 過去に同一の工場等の同一事業において小牧市内企業再投資促進補助金及び愛知県新あいち創造産業立地補助金の交付を受けていないこと。
  • 過去3年間で市税の滞納がないこと。
  • 過去に補助金の対象となった工場等がある企業グループの事業所の敷地内に当該グループの企業(自社を含む。)が工場等の新設又は増設をする場合の当該企業グループあたりの市が負担する補助金の額は、総額で10億円を限度とする。

補助対象経費

固定資産取得費用(土地を除く。)

補助率

10パーセント以内(県支援分では5パーセント以内)

限度額

10億円(県支援分では5億円)

受付時期

新増設等の工事に着手する30日前までに、補助金交付認定申請をしていただく必要があります。

備考

  1. 補助金は、予算の範囲内において交付するものとします。
  2. 愛知県新あいち創造産業立地補助事業の認定を受けていることが必要となります。
  3. 市が実施する「小牧市高度先端産業立地促進補助金」、「小牧市企業立地促進補助金」及び「小牧市中小企業設備近代化助成金」との重複適用はできません。
  4. 完全親会社とその子会社の間で売買又は賃貸をする事業は、補助の対象としません。
  5. 操業開始後、交付要件を満たさなくなった場合や5年以内に操業を廃止等した場合、無断で取得財産を売却等した場合等は、補助金返還の対象となります。

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 企業立地推進課 企業立地係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1135 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。