こまき市民討議会 まちづくりミーティング2014

更新日:2017年08月31日

実施報告書が提出されました

こまき市民討議会の写真

 11月19日水曜日、6月に行われた「こまき市民討議会 まちづくりミーティング2014」の実施報告書が、一般社団法人小牧青年会議所より市へ提出されました。
 提出にあたり、小牧青年会議所の社本理事長からは「楽しい雰囲気の中で多くの意見が出た。参加者の皆さんに"まちづくりの楽しさ"を感じていただけたと思う」とのごあいさつをいただきました。
 また、市長からは「会場の雰囲気づくりなど、過去2回とは変わった形で盛り上げていただいた。これまでに参加された方にもスタッフとしてご協力いただいたということで、無作為抽出による参加案内も含め、この討議会がまちづくりに興味をもっていただくきっかけになっていると思う。ご提出いただいた報告書を今後の参考としていきたい」と述べました。

こまき市民討議会 まちづくりミーティング2014が開催されました

一般社団法人小牧青年会議所と市の協働事業として、「こまき市民討議会 まちづくりミーティング2014」が開催されました。
3回目となる今回は、会議ファシリテーター普及協会三重県支部のご協力のもと「気楽に楽しく中身濃く」を合言葉に、市民の皆様が楽しく話し合いができるよう会場の飾りつけなどいろいろな工夫をしました。
当日は35人の参加者が「魅力再発見!地域のたから 小牧山」をテーマとして小牧山の魅力を楽しく伝える方法などについて話し合い、市民ならではの自由な発想でさまざまな「アイデアの種」が出されました。

開催概要

日時

平成26年6月29日(日曜日)

午前9時30分から午後4時

場所

市公民館 講堂

テーマ

魅力再発見!地域のたから 小牧山

協力

前回までのまちづくりミーティングに参加した市民ボランティアの皆様

会議ファシリテーター普及協会三重県支部の皆様

駆気乱の皆様

主催

一般社団法人小牧青年会議所

小牧市

当日の様子

まちづくりが「難しいもの、自分には関係ないこと」ではなく、「気楽に楽しめるものだ」ということを知っていただくため、 小牧青年会議所が主体となって楽しい雰囲気の会場作りに力を入れました。

開会

小牧で活躍するよさこいグループ「駆気乱」による演舞の写真

小牧で活躍するよさこいグループ「駆気乱」による演舞

音楽とともによさこいグループ「駆気乱(かけら)」が突然登場!
元気いっぱいの演舞を披露し、会場が一気におまつりムードへ変わります。
少し緊張の面持ちだった参加者も、一緒に手拍子をする内に思わず笑顔になっていました。

その後、主催者である小牧青年会議所の社本理事長と山下市長からあいさつを申し上げました。

社本理事長の写真

一般社団法人小牧青年会議所 社本理事長

社本理事長「これからのまちづくりは市民の皆様とともに取組むものだと考えています。今日は小牧山の魅力発信の方法について話し合っていただきますが、実現可能不可能は気にせず、自分が市長になったつもりで自由なアイデアや夢を語っていただきたい。どうぞ固くならず楽しく話し合いをしていただければと思います。」

山下史守朗市長の写真

山下史守朗市長

山下市長「無作為抽出による参加案内に多数のご快諾をいただきありがとうございます。市民の皆様の中にはまちづくりにあまり興味が無いという方もいらっしゃるというのが実際のところかもしれませんが、そんな中で小牧青年会議所さんから提案をいただいたこの市民討議会という手法は、非常に可能性のある手法だと思います。このまちづくりミーティングをきっかけに、皆様が一層まちづくりに関心を持っていただければと思います。」

グループでの話し合い~発表~投票 

グループでの話し合いの写真

お菓子と飲み物があると不思議と話し合いがスムーズに進みます。

会議ファシリテーター普及協会三重県支部の皆様による司会進行で、話し合いが始まりました。

最初は参加者の皆様もすこし緊張気味でしたが、自己紹介をしたりお菓子をすすめ合ったりする中で、自然と和気あいあいとした話し合いになっていきます。
どのテーブルからも笑い声が上がる楽しげな雰囲気ではありますが、話している内容は「小牧山の魅力発信の方法」ということで、実はしっかりとまちづくりがテーマとなっています。
特徴的だったのは、楽しい雰囲気で話し合うと前向きな意見が出やすくなるということでした。
前向きな意見がより和やかな雰囲気を作り、それがさらに前向きな意見を出しやすくするという良い循環がグループの中に生まれました。

グループ発表の写真

発表の仕方もグループそれぞれ。伝え方ひとつで印象が変わります。

その後、グループで出た意見をまとめ、全員に向けてプレゼンしました。
似たような意見でも、発表を聴くとそれぞれ少しずつ視点が違うのが面白いところです。
発表の仕方も「楽しく伝える」という工夫がされており、決して退屈しない発表となりました。

全グループの発表を聞いたあと、「いちばん共感した意見」にシールを貼って投票し、得票数の順位を決めます。
順位を決めるといっても、決して得票数の少ない意見を捨ててしまうのではありません。
皆様が考えたひとつの意見としてきちんと記録に残すところが多数決制との違いです。

投票する写真

シールの数は限られているので真剣に投票する意見を選びます。

まとめ

「初めて会った人同士でまちづくりについて話し合う」。
一見すると難しそうな内容に思えますが、会場の雰囲気や進め方を工夫することで、楽しくそして中身の濃い話し合いができました。
これからのまちづくりは行政だけではなく、小牧青年会議所のような市民団体や、市民の方ひとりひとりの力を合わせて全員で協力しながら取り組んでいく必要があります。
このまちづくりミーティングを通して、少しでも「まちづくりって身近で楽しいことなんだな」と思っていただければ大変嬉しく思います。

なお、詳しい当日の内容について、現在小牧青年会議所が実施報告書を作成しております。
完成しましたらこちらのページに掲載する予定ですので今しばらくお待ちください。

集合写真

関連リンク

市民討議会を見学しませんか?

昨年の様子の写真

昨年の様子

話し合いの写真

楽しく活発に話し合います

無作為抽出で送られた参加案内に応えた市民の皆さんが、まちづくりについて活発に話し合います。
当日は自由に見学できますので、ぜひお越しください。

日時

平成26年6月29日(日曜日)
午前9時30分から午後4時

会場

市公民館 講堂

こまき市民討議会は一般社団法人小牧青年会議所との協働事業です

協定締結式の様子の写真

協定締結式の様子

こまき市民討議会は市民が市政に参画する新しい試みとして一般社団法人小牧青年会議所からの企画提案により、市との協働による開催が決定し、その実施について、両者の関係や役割分担、相互協力の内容を定めるため、協定を締結しています。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 協働推進課 市民協働係
小牧市役所 本庁舎4階
電話番号:0568-76-1629 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。