小牧市人・農地プラン

更新日:2017年08月31日

人・農地プラン作成・更新について

「人・農地プラン」というのは、それぞれの地域が抱えている「人と農地の問題点」を解決するために、平成24年度に国が打ち出した施策で、地域農業の現状や問題点について解決方法を話し合い、5年後10年後の地域農業のあり方を地域全体で考えていこうというものです。

小牧市では平成24年度に「小牧市人・農地プラン」を策定し、平成25年度には「小牧市人・農地プラン」を2つに分割し、果樹が盛んな東部地区と稲作が中心の西部地区に分けました。

この人・農地プランは地域農業の方の意見を聞き、地域と行政が協力して作成されたプランでなければ正規のプランとは認められません。話し合いの具体的な内容は、今後の地域の中心となる人の選定や地域農業のあり方などです。

人・農地プランは1年に1回以上見直す必要があり、新規就農者が出たときや、地域の中心となる経営体として法人を立ち上げたタイミングでも見直すことができます。

人・農地プラン説明会(東部地区)

日時:平成28年11月24日(木曜日)午後2時~午後3時

場所:JA尾張中央本店3階大会議室

西部地区人・農地プラン説明会

日時:平成28年11月28日(月曜日)

場所:JA尾張中央小牧支店2階大会議室

人・農地プラン検討会

東部地区と西部地区で開催した説明会後に「人・農地プラン」の修正案を作成し、JAや認定農業者からなる検討会を経て「人・農地プラン」更新となります。

検討会開催日時:平成29年2月13日(月曜日)午後2時から

場所:小牧市役所本庁舎4階402-1会議室

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 農政課
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1131 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。