転出届(住民異動届)

更新日:2017年08月31日

申請書概要一覧
ダウンロードファイル
内容

住民異動届の提出

  • 住民異動届とは、住所等を異動した際に届出を行う申請のことです。市外から小牧市内へ引越しをした場合の「転入届」、小牧市内から市外へ引越しをした場合の「転出届」、小牧市内から小牧市内へ引越しをした場合の「転居届」等の種類があります。

申請できる届出

この住民異動届は、下記の届出の際に使用できます。

  1. 転入届
  2. 転出届
  3. 転居届
  4. 世帯主変更届
  5. 世帯分離届
  6. 世帯合併届
  • 届出の際は、この住民異動届に記入の上、市役所もしくは支所、小牧駅出張所にご提出ください。

(注意)転出届のみ郵送で提出することができます。

市外から小牧市内へ引越す場合

申請方法

転出届

転出届は、窓口で届出する方法と、郵送で届出する方法があります。
(注意)住民基本台帳カードをお持ちの方は、カードを使った転出(転入の特例)を受けることが出来ます。

窓口で届出される場合

  • この申請書は、窓口に備え付けてある申請書と同様のものです。窓口での届出の際にお使いいただくことができます。
  • 窓口で届出される場合に必要なもの等については、転出届の詳細をご覧ください。

郵送で届出される場合

この申請書は、郵送での届出の際にもお使いいただくことができます。

  • 郵送で届出される場合に必要なもの等については、郵送で各種証明書を取り寄せる方法をご覧ください。

(注意)郵送で届出をされる場合は、

  1. 申請書に昼間連絡の取れる電話番号を記入すること
  2. 申請者の本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写しを添付をすること

の2点をお忘れないようお願いいたします。

郵送で各種証明書を取り寄せる方法

住民基本台帳カードをお持ちの方の転出手続きの場合

  • この申請書は、住民基本台帳カードを使った転出の際にもお使いいただくことができます。
  • 内容をご記入いただいた後、申請書下部、「異動事由」欄の「転入特例(転出)」の部分にチェックしてください。
  • 転出届が小牧市役所に到着後、転出の手続きを行います。書類を郵送してから土曜日・日曜日、祝日を除いて2日~3日ほどお待ちいただき、住民基本台帳カードを持参の上、新しい住所の市区町村で付記転入の手続きを行ってください。
  • 住民基本台帳カードを使った転出届の際に必要なもの、注意事項等については、郵送で各種証明書を取り寄せる方法及び住民基本台帳カードをお持ちの方の転出届についての詳細をご覧ください。

市外から小牧市内へ引越す場合

申請受付窓口

小牧市役所、各支所:平日
小牧駅出張所:年末年始(12月29日~1月3日)を除く全ての日
午前8時30分~午後5時15分

お問い合わせ

郵送担当 電話番号:0568-76-1148

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。