軽自動車税のご案内

更新日:2017年08月31日

軽自動車税

軽自動車税は、原動機付自転車・小型特殊自動車・軽自動車・二輪の小型自動車の所有者に対して課税される税金です。

納税義務者

毎年4月1日現在、小牧市内に定置場がある原動機付自転車・小型特殊自動車・軽自動車・二輪の小型自動車を所有している人

申告の必要な人

軽自動車・原動機付自転車等を取得したり、住所・名義・廃車等申告内容に変更があった場合、速やかに申告手続をしてください。

税率

原動機付自転車、二輪の軽自動車、二輪の小型自動車及び小型特殊自動車は、平成28年度から税率が次の表のとおり引き上げられます。

原動機付自転車

税率(原動機付自転車)
車両種別 税率(年額)平成27年度まで 税率(年額)平成28年度から
50cc以下(白色ナンバー) 1,000円 2,000円
51cc~90cc以下(黄色ナンバー) 1,200円 2,000円
91cc~125cc以下(桃色ナンバー) 1,600円 2,400円
ミニカー(水色ナンバー)50cc以下 2,500円 3,700円

二輪の軽自動車(125cc超250cc以下)

税率(二輪の軽自動車)

税率(年額)平成27年度まで

税率(年額)平成28年度から

2,400円 3,600円

二輪の小型自動車(250cc超)

税率(二輪の小型自動車)

税率(年額)平成27年度まで

税率(年額)平成28年度から

4,000円

6,000円

小型特殊自動車

税率(小型特殊自動車)
車両種別

税率(年額)平成27年度まで

税率(年額)平成28年度から

農耕作業用のもの 1,600円

2,400円

その他のもの 4,700円 5,900円

三輪及び四輪以上の軽自動車について

  1. 平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受ける車両は、下表の改正後のとおり引き上げられます。
  2. 軽自動車のグリーン化を進める観点から、最初の新規検査から13年を経過した車両について、平成28年度から下表の重課の税率が適用されます。(ただし、電気軽自動車、天然ガス軽自動車、メタノール軽自動車、混合メタノール軽自動車及びガソリン電気併用の軽自動車並びに被けん引自動車を除く)

(注意)平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両は、最初の新規検査から13年を経過するまでは現行の税率のままです。

(注意)「最初の新規検査」は、自動車検査証の「初度検査年月」を確認してください。

税率(軽自動車)
車両種別 税率(年額)現行 税率(年額)改正後 税率(年額)重課
三輪のもの 3,100円 3,900円 4,600円
四輪以上の乗用(営業用) 5,500円 6,900円 8,200円
四輪以上の乗用(自家用) 7,200円 10,800円 12,900円
四輪以上の貨物用(営業用) 3,000円 3,800円 4,500円
四輪以上の貨物用(自家用) 4,000円 5,000円 6,000円
  1. グリーン化特例による経過措置

平成27年4月1日から平成28年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両は、下表に該当する場合、平成28年度のみ税額が軽減されます。

なお、平成28年4月1日から平成29年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両は、下表に該当する場合、同様に平成29年度のみ税額が軽減されます。

各車両ごとの税率
車種区分 電気自動車 天然ガス自動車)(注釈1) ガソリン・ハイブリッド車)(注釈2)基準1(注釈3) ガソリン・ハイブリッド車)(注釈2)基準2(注釈4)
三輪(注釈5) 1,000円 2,000円 3,000円
四輪以上・乗用(営業用) 1,800円 3,500円 5,200円
四輪以上・乗用(自家用) 2,700円 5,400円 8,100円
四輪以上・貨物用(営業用) 1,000円 1,900円 2,900円
四輪以上・貨物用(自家用) 1,300円 2,500円 3,800円

(注釈1)天然ガス自動車は平成21年排出基準に適合し、かつ、平成21年排出ガス規制より10%以上窒素酸化物を低減する車両
(注釈2)ガソリン・ハイブリッド車はいずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★:4つ星)に限る
(注釈3)〈乗用〉平成32年度燃費基準+20%以上達成車 〈貨物用〉平成27年度燃費基準+35%以上達成車
(注釈4)〈乗用〉平成32年度燃費基準達成車 〈貨物用〉平成27年度燃費基準+15%以上達成車
(注釈5)自動車検査証の「用途」欄に記載される「乗用」又は「貨物用」の区分と、適用される燃費基準の達成割合に応じて税率を軽減する

(注意)4月2日以降に所有されなくなっても、月割制度でないため、その年度の年税額を負担していただきます。

減免

身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方が所有する(一定の身体障がい者で年齢18歳未満のもの、知的障がい者又は精神障がい者の場合は、その方と生計を一にする者を含む。)軽自動車について、一定の条件を満たす場合は、申請によりその税金が減免されることがあります。
そのほか、身体障がい者の利用に専ら供するため構造変更された軽自動車も減免されます。詳しくは市民税課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民税課 税制係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1114 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから