コンビニエンスストアでの各種証明書交付サービス

更新日:2018年10月01日

コンビニで住民票などの証明書が受け取れます

小牧市では、市民の皆さんに、より便利な行政サービスを提供するため、全国の指定コンビニエンスストア等の店舗内に設置されている多機能端末機(以下、マルチコピー機)を利用して住民票の写し、印鑑登録証明書、所得・課税証明書(現年度分)の各種証明書を交付するサービスを行っています。
休日や夜間、また最寄りや遠隔地でのコンビニなどでも証明書を取得することができます。
サービスを利用するためには、「マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書を搭載したもの)」が必要です。
※住基カードでは交付できません。

マイナンバーカードをお持ちでない方

利用できる店舗

全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、イオン小牧店などマルチコピー機を設置している店舗。

※サークルKサンクスは2018年11月30日をもって、サービスを終了します。

利用時間

午前6時30分から午後11時(12月29日から1月3日は除く)

3nin

取得できる証明書の種類と手数料

証明書の種別 手数料 備考

住民票の写し

(世帯全員・世帯一部)

1通 100円 死亡・転出などにより消除されたものや改製前のもの、住民票コードを載せたもの、外国人の通称の記載・削除に関する事項を載せたものを除きます。

印鑑登録証明書

(本人のもの)

1通 100円 印鑑登録している方のみ。

所得・課税証明書

(本人のもの)

1通 100円

所得の申告等がされている方のみ。
現年度分のみ。(毎年6月1日に年度が切り替わります。)

 

touch

マルチコピー機の利用方法

本人がマイナンバーカードを使用して、マルチコピー機のタッチパネルで画面の案内に従い操作し、取得します。
※個人情報漏えい防止対策として、コンビニ店員は操作説明や補助は行わないことになっています。
(ただし、紙詰まりや印刷不良など機器のトラブルがある場合を除く。)

マルチコピー機利用上の注意

  • 暗証番号を3回間違えるとロックがかかります。ロックの解除には市役所または支所・出張所にて手続きが必要です。
  • 特殊な印刷のため、証明書が出力されるまで2分以上かかる場合があります。個人情報の盗難防止や他人に見られないためにもその場を離れないようお願いします。
  • コンビニ交付サービスでは厳重なセキュリティ対策を行っていますが、マイナンバーカードを他人に預けたり、暗証番号を教えたりすると悪用される恐れがあります。マイナンバーカードの取扱いには十分にご注意ください。
  • コンビニ交付サービスでは、1通あたり複数枚にわたる証明書の場合、ホッチキス留めがありません。枚数と印字されますページ数をご確認のうえ、取り忘れにご注意ください。
  • システムメンテナンス等回線停止により、コンビニ交付サービスが利用できないことがあります。利用できない期間は、小牧市役所ホームページにて随時掲載いたしますので、ご確認ください。
  • コンビニ交付サービスの利用の際は、カードや証明書の置き忘れには十分ご注意ください。

セキュリティは大丈夫?

  • 本人確認は、マイナンバーカードのICチップと利用者証明用電子証明の暗証番号により認証します。
  • コンビニエンスストアで交付する証明書は、両面に不正防止処理を施してあります。
    (窓口では交付する証明書と用紙が異なります)
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 市民課
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1121 ファクス番号:0568-76-1328

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。