出動がないときは何をやっているの?

更新日:2017年08月31日

小牧市消防本部(こまきししょうぼうほんぶ)には、消防総務課(しょうぼうそうむか)、予防課(よぼうか)、消防署(しょうぼうしょ)の3つの課(か)があり(「消防本部(しょうぼうほんぶ)・署(しょ)の仕事(しごと)」のページを見(み)て下(くだ)さい)、消防総務課(しょうぼうそうむか)は消防(しょうぼう)のお金(かね)の管理(かんり)と職員達(しょくいんたち)の教育(きょういく)に関(かん)すること、予防課(よぼうか)は火事(かじ)の予防(よぼう)と火事(かじ)の原因(げんいん)を調(しら)べること等(など)それぞれの仕事(しごと)をしています。

そのうち、消防署(しょうぼうしょ)の人(ひと)が火事(かじ)や救急(きゅうきゅう)に出動(しゅつどう)していますが、出動(しゅつどう)がない時(とき)は、いざという時(とき)の訓練(くんれん)、火事(かじ)を消(け)すため市内(しない)に設置(せっち)された消火栓(しょうかせん)・防火(ぼうか) 水槽(すいそう)の点検(てんけん)、救急講習(きゅうきゅうこうしゅう)などの仕事(しごと)をしています。

消防署員が火災現場で調べたり、拡声器を使ってしゃべったり、指示をしているイラスト
この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 消防署 警防第1係
〒485-0014 小牧市安田町119番地
電話番号:0568-76-0275 ファクス番号:0568-73-5614

お問い合わせはこちらから