119番通報の受付場所が変わりました

更新日:2017年09月01日

指令室イラスト

 これまで、各消防署で受け付けていた火災や救急などの119番通報を、犬山市、江南市、小牧市、岩倉市、清須市、北名古屋市、豊山町、大口町及び扶桑町の6市3町が共同で小牧市に整備する尾張中北消防指令センターに平成28年2月1日から3日までの3日間で順次切り替え、2ヶ月間指令設備などの動作確認を行い、4月1日からの運用に移行していきます。
 尾張中北消防指令センターでは、受付した119番通報の内容から管轄する消防署へ出動指令を行います。

通信指令業務が共同運用になると、何が変わるのか

 119番通報のかけ方に変更はありません。
 「尾張中北消防指令センター」の新しい機能としては、聴覚や言語の不自由な方が携帯電話を利用して、簡単なボタン操作だけで119番通報ができるNET(ネット)119を導入するなど、119番通報受付の強化が図られるようになります。
 また、各消防本部管内の災害状況、消防車や救急車などの出動状況を「尾張中北消防指令センター」で全て把握することができるようになるため効果的な運用が可能となり、より円滑な出動体制を図ることができるようになります。

所在地

小牧市安田町118番地(小牧市消防本部南側)

尾張中北消防指令センター所在地のイラスト

尾張中北消防指令センター外観

尾張中北消防指令センター外観の写真

119番通報から出動まで

119番通報から出動までのイメージ
この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 消防署 警防第1係
〒485-0014 小牧市安田町119番地
電話番号:0568-76-0275 ファクス番号:0568-73-5614

お問い合わせはこちらから