スズメバチ等巣駆除費補助金について

更新日:2022年04月01日

補助対象

スズメバチ類及びミツバチ類が営巣し、活動している市内の敷地又は市内の建物の所有者、使用者又は管理者で、駆除業者により当該巣を駆除した者を対象とします。ただし、国又は地方公共団体は除きます。

(注意)スズメバチ類及びミツバチ類以外(アシナガバチ等)は対象となりません。

 

補助金額

 駆除業者に依頼して行ったスズメバチ等の巣の駆除に要した経費×1/2(100円未満端数切捨て) ※上限5,000円

(駆除を行うために建築物等の一部を損壊する必要が生じた場合の費用及びその復旧に係る費用を除く。)

 

 

補助金制度の流れ

 

スズメバチの巣の写真

                              スズメバチの巣の写真

申請手順は次のとおりです。

1.駆除前の巣の写真を撮影

撮影が困難な場合は、駆除業者によっては撮影の代行が可能な場合もあります。業者依頼時にご確認ください。(カメラのご用意、現像・印刷は申請者ご本人でお願いします。)

2.駆除業者にハチの巣の駆除を依頼

3.駆除業者へ駆除費用を支払をし、駆除後の写真を撮影

4.交付申請書・交付請求書を郵送、または直接農政課窓口まで

※申請書の提出期限は、領収書の発行日から60日以内です。

必要書類

交付申請書・交付請求書

領収書の写し

※駆除業者が発行した駆除費用、ハチの種類の明記(スズメバチ・ミツバチ)があるもの

スズメバチ等の巣の写真(駆除前・駆除後)

※印刷もしくは現像してください。

 

 

 

駆除業者について

・駆除の依頼は申請者から直接駆除業者へ直接行ってください。

・駆除料金は駆除業者によって異なります。また、ハチの種類、巣のできている場所や高さによっても異なりますので、あらかじめ料金について業者へご確認ください。

・小牧市から市有地の駆除等を委託実績のある駆除業者は、下記のとおりです。

業者選定の際の参考にしてください。(下記以外の駆除業者であっても補助金の対象となります)

(参考)市実績の駆除業者
  • ラコス(電話番号0587-54-8855)(住所)江南市般若町宮山53-6
  • フジ環境サービス(電話番号0587-66-6218)(住所)岩倉市鈴井町中島96
  • バックス(電話番号0568-39-1630)(住所)西春日井郡豊山町青山金剛281

 

提出先

下記あて郵送または直接農政課(市役所本庁舎3階)まで

〒485-8650 小牧市堀の内三丁目1番地 小牧市役所農政課 宛

※その他不明な点等ございましたら電話またはメールにてお問合せください。

電話の場合 0568-76-1131

メールの場合 nousei@city.komaki.lg.jp

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 農政課 農業振興係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1131 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから