おむつ代に係る医療費控除を受けるためには

更新日:2017年12月07日

初めておむつ代に係る医療費控除を受ける方

 

確定申告を行う際におむつ代に係る医療費控除を受けるためには、医師が発行する「おむつ使用証明書」と「紙おむつ代金の領収書」が必要となります。

 

「おむつ使用証明書」の用紙は介護保険課で配布していますのでご利用ください。

 

 

 

2年目以降の方

 

おむつ代に係る医療費控除を受けるのが2年目以降で、(当該年の)要介護認定申請時の主治医意見書で所定の要件を満たしている場合は、「おむつ使用証明書」に代えて市の交付する「おむつ使用確認書」を添付して医療費控除を受けることができます。

 

「おむつ使用確認書」を必要とされる方は、介護保険課へ申請してください。後日郵送します。(即日交付はしません。)

 

なお、2年目以降の場合でも主治医意見書で所定の要件を満たしていない場合は、「おむつ使用確認書」は交付できませんので、医師から「おむつ使用証明書」の交付を受けてください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険課 認定係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1198 ファクス番号:0568-76-4595

お問い合わせはこちらから