平成27年度8020達成者を募集します。

更新日:2017年08月31日

80歳になっても自分の歯を20本以上保ち、元気でいきいきとした生活を送ることができることを目標に、厚生労働省や歯科医師会が中心になって行っている運動です。

8020運動とは

歯を少なくとも20本保っていれば、ほとんどの物を噛んで食べることができます。食べ物を味わうのは、舌の感覚だけではなく、歯ざわりや歯ごたえが大切です。ところが入れ歯になると、こうした歯による触感が格段に悪くなり、硬いものも存分に噛めなくなります。

よく噛むことは、胃腸での消化・吸収を促進し、唾液に含まれる酵素の働きで、虫歯や歯周病の原因となる歯垢が歯につきにくくなります。また、よく噛んで食事をとると、食事の量が少なくても満足感を得られやすいため肥満の予防や生活習慣病の予防にも役立ちます。若いうちから歯や歯ぐきの健康に気を付け、1本でも多く自分の歯を残したいものです。

8020達成者大募集

市では、現在80歳以上の方、または今年度中に80歳になられる方で、ご自分の歯が20本以上ある方を募集します。歯科健診で確認の後、その健康をたたえ表彰させていただきます。みなさんの募集をお待ちしています。

受賞者のコメント

  • これからも歯を大切にしたいと思う。
  • 親や歯科医の先生に感謝です。
  • 8020達成する事が出来て嬉しい。
  • 表彰して頂いて幸せです。

申込み方法

平成27年4月1日(水曜日)から平成27年5月15日(金曜日)までにお電話で小牧市保健センター(電話番号0568-75-6471)までお申し込み下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健センター 成人保健係
電話番号:0568-75-6471 ファクス番号:0568-75-8545

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。