こんなときは届け出を

更新日:2017年08月31日

下記のようなことがありましたら、必ず14日以内に保険年金課へ届け出てください。

国保に入るとき

  • 他の市町村から小牧市へ転入したとき
    届け出に必要なもの:なし
  • 職場の健康保険をやめたとき
    届け出に必要なもの:職場の健康保険をやめた証明書
  • 子どもが生まれたとき
    届け出に必要なもの:親の保険証、親子健康(母子)手帳(出産育児一時金の申請をする場合は病院などから交付される代理契約に関する文書(合意文書)の写し、病院などから交付される出産費用の領収・明細書の写し、預金通帳が必要となります。)
  • 生活保護が廃止されたとき
    届け出に必要なもの:保護廃止決定通知書

(注意)新規国保加入世帯は世帯主名義の預金通帳とお届け印をご持参ください

国保をやめるとき

  • 小牧市から他の市町村に転出するとき
    届け出に必要なもの:保険証
  • 職場の健康保険に加入したとき
    届け出に必要なもの:国民健康保険と職場の健康保険の両方の保険証
  • 死亡したとき
    届け出に必要なもの:保険証、葬祭費の申請をする場合は振込先のわかるもの、葬儀費用の領収書、会葬礼状など喪主名が確認できるもの
  • 生活保護が開始されたとき
    届け出に必要なもの:保険証、保護開始決定通知書

その他

  • 退職者医療制度に該当したとき
    届け出に必要なもの:保険証、年金証書
  • 退職者医療制度に該当しなくなったとき
    届け出に必要なもの:保険証
  • 住所が変わったとき
    届け出に必要なもの:保険証
  • 氏名が変わったとき
    届け出に必要なもの:保険証
  • 世帯主が変わったとき
    届け出に必要なもの:保険証
  • 世帯の合併、分離をしたとき
    届け出に必要なもの:保険証
  • 就学のため、別に住所を定めるとき
    届け出に必要なもの:保険証、在学証明書又は学生証
  • 保険証をなくしたとき

注意事項

新規加入のとき又は給付金の申請をするとき

印鑑が必要となることがあります。

窓口で保険証を交付する際

本人確認(免許証・パスポート等)が必要となります。

国保の資格がなくなってから国保で診療を受けた場合

国保で支払った分を世帯主あてに請求することになります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保険年金課 国保係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1123 ファクス番号:0568-76-4595

お問い合わせはこちらから