35歳のみなさんへ~歯周病個別健診のご案内~

更新日:2018年04月10日

仕事や子育てでなかなか自分の時間がとりづらい30代。。。

ストレスや疲れがたまった状態で、歯みがきをする時間や睡眠時間がゆっくりとれなかったり、甘い物を食べたり飲んだりし過ぎると、むし歯や歯周病の危険度がグーンとUPします。

この機会に、歯や歯肉の健康チェックを受けてみませんか?

こんなこと、ありませんか?

歯をみがくと出血する、歯がしみる、歯に物がはさまる、、、こんなこと、気になりませんか?

これは、お口の病気のサインです。

歯周病は、放っておくと歯が抜けてしまうとてもこわい病気です。

歯に付着した歯垢には、むし歯や歯周病の原因菌が混在しており、むし歯や歯周病を予防するためには、この「歯垢」を歯ブラシやデンタルフロスで取り除くことが大切です。

この機会に、お近くの歯科医院でお口の中のチェックをし、あなたに合った歯みがき法を学んでみませんか?

平成30年度歯周病予防個別健診のご案内

対象

小牧市に住民登録のある、35歳(昭和58年4月2日~昭和59年4月1日生まれ)の方

(注意)対象者の方には、案内葉書(受診券)を送付しています。

(注意)上記対象に該当する方で、お手元に案内葉書がない方は、お手数ですが小牧市保健センターまでご連絡ください。

実施内容

  • 歯科健診(むし歯の有無、歯周病の有無、粘膜疾患、顎関節の検査)
  • 個別歯みがき指導

費用

無料です。

受診期間

平成30年6月1日~平成31年3月31日まで

申込み方法

契約歯科医療機関へ直接お申し込みください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健センター
電話番号:0568-75-6471 ファクス番号:0568-75-8545

お問い合わせはこちらから