介護保険料の普通徴収仮徴収を廃止しました

更新日:2017年08月31日

平成22年度から介護保険料の普通徴収仮徴収を廃止しました

平成21年度まで

普通徴収は、平成21年度まで前年の合計所得金額などが確定していないため、前年度の所得段階に応じた介護保険料額の10分の2の金額の介護保険料納入通知書(仮徴収)と、前年の合計所得段階などが確定した後介護保険料納入通知書(介護保険料額決定通知書)の計2回送付していました。

平成22年度以降

仮徴収を廃止し、前年の合計所得金額などが確定した後、介護保険料納入通知書(介護保険料額決定通知書)を送付します。

口座振替の場合は、従来どおり納期限の日にそれぞれ預金口座から引き落とします。

また、納期数が全10期から、全9期となります。

平成21年度まで

  • 仮徴収:5月(第1期)、6月(第2期)
  • 本徴収:7月(第3期)、8月(第4期)、9月(第5期)、10月(第6期)、11月(第7期)、12月(第8期)、1月(第9期)、2月(第10期)

平成22年度以降

  • 本徴収:7月(第1期)、8月(第2期)、9月(第3期)、10月(第4期)、11月(第5期)、12月(第6期)、1月(第7期)、2月(第8期)、3月(第9期)

特別徴収

従来どおり4月・6月・8月(仮徴収)、10月・12月・2月(本徴収)の6回での納付となります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険課 保険資格係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1197 ファクス番号:0568-76-4595

お問い合わせはこちらから