医療費控除の対象となる介護サービス

更新日:2017年08月31日

介護保険サービスを利用したときの利用者負担額や、食費・居住費の料金が確定申告の際に医療費控除の対象となるものがあります。確定申告の際に領収書を添付して申告してください。

医療費控除の対象となる介護サービス

居宅サービス等に要する費用の額(医療費控除の対象となる自己負担額)

医療系サービスと併せて利用するとき

居宅サービス等に要する費用の額(医療費控除の対象となる自己負担額)
介護保険制度下における類型 介護福祉士等による喀痰吸引等の対価 介護福祉士等による喀痰吸引等の対価以外 分類
訪問看護 対象 対象 医療系
サービス
介護予防訪問看護 対象 対象 医療系
サービス
訪問リハビリテーション 対象 対象 医療系
サービス
介護予防訪問リハビリテーション 対象 対象 医療系
サービス
居宅療養管理指導 対象 対象 医療系
サービス
介護予防居宅療養管理指導 対象 対象 医療系
サービス
通所リハビリテーション(注意1) 対象 対象 医療系
サービス
介護予防通所リハビリテーション(注意1) 対象 対象 医療系
サービス
短期入所療養介護(注意2) 対象 対象 医療系
サービス
介護予防短期入所療養介護(注意2) 対象 対象 医療系
サービス
訪問介護(生活援助中心型を除く) 対象 対象 福祉系
サービス
訪問介護(生活援助中心型) 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防訪問介護 対象 対象 福祉系
サービス
訪問入浴介護 対象 対象 福祉系
サービス
介護予防訪問入浴介護 対象 対象 福祉系
サービス
通所介護 対象 対象 福祉系
サービス
介護予防通所介護 対象 対象 福祉系
サービス
短期入所生活介護 対象 対象 福祉系
サービス
介護予防短期入所生活介護 対象 対象 福祉系
サービス
特定施設入居者生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防特定施設入居者生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
定期巡回・随時対応型訪問介護看護
(一体型事業所で訪問看護を利用する場合)
対象 対象 医療系
サービス
定期巡回・随時対応型訪問介護看護
(一体型事業所で訪問看護を利用しない場合及び連携型事業所の場合)
対象 対象 福祉系
サービス
夜間対応型訪問介護 対象 対象 福祉系
サービス
認知症対応型通所介護 対象 対象 福祉系
サービス
介護予防認知症対応型通所介護 対象 対象 福祉系
サービス
小規模多機能型居宅介護 対象 対象 福祉系
サービス
介護予防小規模多機能型居宅介護 対象 対象 福祉系
サービス
認知症対応型共同生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防認知症対応型共同生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
地域密着型特定施設入居者生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
看護小規模多機能型居宅介護
(医療系サービスを含む組合せにより提供されるもの(生活援助中心型の訪問介護の部分を除く))
対象 対象 医療系
サービス
看護小規模多機能型居宅介護
(医療系サービスを含まない組合せにより提供されるもの(生活援助中心型の訪問介護の部分を除く))
対象 対象 福祉系
サービス
看護小規模多機能型居宅介護
(生活援助中心型の訪問介護の部分)
対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護老人保健施設(注意2) 対象 対象 施設
サービス
介護療養型医療施設(注意2) 対象 対象 施設
サービス
介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)(注意2)
対象(自己負担額の2分の1) 対象(自己負担額の2分の1) 施設
サービス
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
(地域密着型介護老人福祉施設)(注意2)
対象(自己負担額の2分の1) 対象(自己負担額の2分の1) 施設
サービス
福祉用具貸与 対象外 対象外 福祉系
サービス
介護予防福祉用具貸与 対象外 対象外 福祉系
サービス
特定福祉用具販売 対象外 対象外 福祉系
サービス
特定介護予防福祉用具販売 対象外 対象外 福祉系
サービス

単独で利用するとき又は医療系サービスと併せて利用しないとき

居宅サービス等に要する費用の額(医療費控除の対象となる自己負担額)
介護保険制度下における類型 介護福祉士等による喀痰吸引等の対価 介護福祉士等による喀痰吸引等の対価以外 分類
訪問看護 対象 対象 医療系
サービス
介護予防訪問看護 対象 対象 医療系
サービス
訪問リハビリテーション 対象 対象 医療系
サービス
介護予防訪問リハビリテーション 対象 対象 医療系
サービス
居宅療養管理指導 対象 対象 医療系
サービス
介護予防居宅療養管理指導 対象 対象 医療系
サービス
通所リハビリテーション(注意1) 対象 対象 医療系
サービス
介護予防通所リハビリテーション(注意1) 対象 対象 医療系
サービス
短期入所療養介護(注意2) 対象 対象 医療系
サービス
介護予防短期入所療養介護(注意2) 対象 対象 医療系
サービス
訪問介護(生活援助中心型を除く) 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
訪問介護(生活援助中心型) 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防訪問介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
訪問入浴介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防訪問入浴介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
通所介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防通所介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
短期入所生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防短期入所生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
特定施設入居者生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防特定施設入居者生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
定期巡回・随時対応型訪問介護看護
(一体型事業所で訪問看護を利用する場合)
対象 対象 医療系
サービス
定期巡回・随時対応型訪問介護看護
(一体型事業所で訪問看護を利用しない場合及び連携型事業所の場合)
対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
夜間対応型訪問介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
認知症対応型通所介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防認知症対応型通所介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
小規模多機能型居宅介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防小規模多機能型居宅介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
認知症対応型共同生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護予防認知症対応型共同生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
地域密着型特定施設入居者生活介護 対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
看護小規模多機能型居宅介護
(医療系サービスを含む組合せにより提供されるもの(生活援助中心型の訪問介護の部分を除く))
対象 対象 医療系
サービス
看護小規模多機能型居宅介護
(医療系サービスを含まない組合せにより提供されるもの(生活援助中心型の訪問介護の部分を除く))
対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
看護小規模多機能型居宅介護
(生活援助中心型の訪問介護の部分)
対象(自己負担額の10%) 対象外 福祉系
サービス
介護老人保健施設(注意2) 対象 対象 施設
サービス
介護療養型医療施設(注意2) 対象 対象 施設
サービス
介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)(注意2)
対象(自己負担額の2分の1) 対象(自己負担額の2分の1) 施設
サービス
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
(地域密着型介護老人福祉施設)(注意2)
対象(自己負担額の2分の1) 対象(自己負担額の2分の1) 施設
サービス
福祉用具貸与 対象外 対象外 福祉系
サービス
介護予防福祉用具貸与 対象外 対象外 福祉系
サービス
特定福祉用具販売 対象外 対象外 福祉系
サービス
特定介護予防福祉用具販売 対象外 対象外 福祉系
サービス

(注意1)食費を含む。
(注意2)食費・居住費(滞在費)含む。

(注意)特別な食費・居住費(滞在費)については、医療費控除の対象となりません。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険課 給付指導係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1153 ファクス番号:0568-76-4595

お問い合わせはこちらから