愛知県被災者用賃貸住宅借上事業について

更新日:2017年08月31日

この事業は、平成24年12月28日で終了しました。

愛知県では、東日本大震災により福島県、宮城県、岩手県から避難された方に、災害救助法に基づく応急仮設住宅として民間賃貸住宅等を借上げて提供します。詳細につきましては、下記の愛知県ホームページをご覧ください。

申込受付期間

平成23年11月1日(火曜日)から

  • 宮城県から避難された方の受付は、平成23年12月28日で終了。
  • 岩手県から避難された方の受付は、平成24年1月31日で終了。
  • 福島県から避難された方の受付は、平成24年12月28日で終了。

入居対象者

福島県、宮城県、岩手県から避難し、一定の条件を満たす方

対象となる民間賃貸住宅等

貸主が応急仮設住宅として避難者に提供することに同意するなど一定の条件を満たす賃貸住宅(家賃等の限度額があります。)

入居期間

平成24年3月31日まで。ただし、災害救助法の適用範囲内(二年以内)の期間で再契約ができます。

既に入居済みの場合

一定の条件を満たす場合は、県の借上げ契約に置き換えることができます。

問い合わせ先

愛知県建設部建築担当局公営住宅課県営住宅管理室
電話番号:052-954-6579

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 危機管理課 危機管理係
小牧市役所 本庁舎6階
電話番号:0568-76-1171 ファクス番号:0568-41-3799

お問い合わせはこちらから