人権擁護委員の活動

更新日:2020年07月28日

人権擁護委員とは

市長村長からの推薦を受けて法務大臣から委嘱された民間の方々です。

現在、約14,000人の人権擁護委員が全国の市区町村に配置されています。

人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行ったり、地域の皆さんから人権相談を受け、問題解決のお手伝いをしています。

本市には10人の人権擁護委員がいます。

ひとりで悩まず、人権擁護委員にご相談ください。

人権についての相談はなんでも

みんなの人権110番 0570-003-110

学校でのいじめ、虐待など子どもに関する相談は

子どもの人権110番 0120-007-110(通話無料)

職場でのセクハラ、家庭内暴力など女性に関する相談は

女性の人権ホットライン 0570-070-810

LINE人権相談@名古屋法務局

 

 

人権擁護委員の日(6月1日)特設相談所

毎年、6月1日の人権擁護委員の日に合わせて特設相談所を開設します。

(※6月1日が休日の場合は直近の金曜日又は水曜日)

令和2年度は新型コロナウイルス感染症防止のため中止しました。

場所:ふれあいセンター 2階(心配ごと相談)

時間:午前9時~午後3時まで

電話:(0568)77-0123

人権擁護委員の日

人権擁護委員の日

心配ごと相談の実施

日常生活における心配ごと、悩みごとについての相談です。

開催日

毎週水曜日と金曜日

時間

午前9時から午後3時まで

場所

ふれあいセンター(小牧市社会福祉協議会)2階

※新型コロナウイルス感染症防止のため、当面の間、電話相談のみの対応です。

詳しくは、ふれあいセンター 0568-77-0123へお問い合わせください。

 

全国共通人権相談ダイヤル 0570-003-110(平日 午前8時30分から午後5時15分まで)

もあわせてご利用ください。

人権週間(12月4日から10日)パネル展示

人権週間パネル展示の様子の写真

昨年度の様子

人権パネルの展示。

人権尊重の重要性、必要性についての理解を深めることを目的として人権週間の期間に人権パネルの展示を行っています。

人権教室の開催

毎年小学校2校を訪問し人権教室を開催しています。

平成30年度からは中学校1校での人権教室を開始しました。

• 平成28年度 陶小学校、北里小学校

• 平成29年度 桃ケ丘小学校、大城小学校

• 平成30年度 小牧原小学校、本庄小学校、小牧中学校

人権教室中学
人権教室の様子

SOSミニレターの実施

市内の小中学校へ、子どもたちが抱えている悩みについて身近で相談できる方法としてミニレターを配布し人権擁護委員が回答します。

人権作品の展示

人権作品の展示の様子の写真

人権作品(習字、ポスター、標語)入賞作品の展示。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民安全課 相談係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1120 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから